“アニメ”の海に行こう!プールで、水着で、遊びたくなる♪「ぐらんぶる」「Free!」「白い砂のアクアトープ」ほか【10選】 | アニメ!アニメ!

“アニメ”の海に行こう!プールで、水着で、遊びたくなる♪「ぐらんぶる」「Free!」「白い砂のアクアトープ」ほか【10選】

いよいよ2021年の夏も本番!「アニメ!アニメ!」では、『ぐらんぶる』や『RE-MAIN』など、海やプールが出てくるアニメを、10作品ピックアップしました。

ニュース
注目記事
『ぐらんぶる』(C)井上堅二・吉岡公威・講談社/ぐらんぶる製作委員会
  • 『ぐらんぶる』(C)井上堅二・吉岡公威・講談社/ぐらんぶる製作委員会
  • 『あの夏のルカ』本ポスター(C)2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 『あまんちゅ!』(C)2016 天野こずえ/マッグガーデン・夢ヶ丘高校ダイビング部
  • 『つり球』(C)tsuritama partners
  • 『放課後ていぼう日誌』キービジュアル(C)小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部
  • 『RE-MAIN』キービジュアル(C)RE-MAIN Project
  • 「劇場版 Free!-the Final Stroke-」ポスター(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会2021
  • 『劇場版 Free!-the Final Stroke-』ティザービジュアル(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会2021
長い梅雨が明け、いよいよ本格的な夏がやってきました。夏休みも始まり、毎日家族や友達と楽しく過ごしている方も多いのではないでしょうか? ですが、今年も新型コロナウイルスの影響で、野外イベントの延期や中止が決まり、依然として手放しで喜べない状況が続いています。

そこで、まずは手軽に“アニメ”で夏のバカンス気分を味わってみるのはいかがでしょうか? 今回アニメ!アニメ!では、海やプールが出てくる夏にぴったりのアニメを、10作品ピックアップしました。



■ヨーロッパの海に、ダイビングに、釣りに♪海で色々遊びたくなるアニメ


『あの夏のルカ』



『あの夏のルカ』本ポスター(C)2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
『あの夏のルカ』は、『トイ・ストーリー』、『モンスターズ・インク』で知られるディズニー&ピクサー映画の最新作だ。
舞台は北イタリアの美しい港町・ポルトロッソ。<海の世界>のシー・モンスターの少年ルカは、未知なる<人間の世界>への憧れを抑えきれず、友人のアルベルトと共に、本当の姿を隠して人間の町にやってくる。互いに恐れ合う2つの世界に、ルカが巻き起こす<ひと夏の奇跡>を描いた、“かつて子供だったすべての人”に贈る感動のファンタジー・アドベンチャー作品だ。

『あの夏のルカ』は、ディズニープラスで独占配信中。

『ぐらんぶる』



『ぐらんぶる』(C)井上堅二・吉岡公威・講談社/ぐらんぶる製作委員会
『ぐらんぶる』の原作は、井上堅二(原作)、吉岡公威(漫画)による「good!アフタヌーン」にて連載中の“全裸系青春ダイビングマンガ”。
大学進学をきっかけに、伊豆にある叔父のダイビングショップ「グランブルー」へ居候することになった北原伊織と、ダイビングサークル「Peek a Boo」に所属する野球拳以外のジャンケンを知らない屈強な男たちによる、“酒と女”を主にした、ハチャメチャなキャンパスライフを描いたコメディ作品だ。

『ぐらんぶる』Blu-ray BOXは現在発売中。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります

『あまんちゅ!』



『あまんちゅ!』(C)2016 天野こずえ/マッグガーデン・夢ヶ丘高校ダイビング部
『あまんちゅ!』の原作は、『ARIA』で知られる天野こずえによる同名コミック。2016年に第1期、2018年に第2期『あまんちゅ!~あどばんす~』が放送された。
舞台は美しい伊豆の海。伊豆の町で生まれ育った小日向光と、東京から引っ越してきたばかりの大木双葉は、夢ヶ丘高校に入学し運命的な出会いを果たす。光に誘われるまま双葉が足を踏み入れたのは、スキューバダイビングの世界だった。
『ぐらんぶる』とは対照的に、移り変わる自然をゆっくりと描くヒーリング系アニメだ。
※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります

『つり球』



『つり球』(C)tsuritama partners
『つり球』は、フジテレビ「ノイタミナ」枠にて放送された“釣り”を題材にしたオリジナルアニメ。
物語の舞台は、湘南の“江の島”。主人公のユキは、他人とのコミュニケーションが異常なほど苦手な高校生だ。そんなユキに、釣りをさせようとする自称宇宙人のハルや、生まれも育ちも江の島で地元っ子の夏樹、つかず離れず彼らを見つめ続ける謎のインド人・アキラの4人が、一緒に釣りをすることによって、いつしか小さな島が大きな物語の中心となっていく様子を描いた、SF(=青春フィッシング)作品だ。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります

『放課後ていぼう日誌』



『放課後ていぼう日誌』キービジュアル(C)小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部
『放課後ていぼう日誌』の原作は、「ヤングチャンピオン烈」にて連載中の、釣りを題材にした同名コミック。
主人公の鶴木陽渚は、手芸が好きなインドア派の高校生。海沿いの田舎町に引っ越してきた彼女は、釣りが活動内容の「ていぼう部」の部長・黒岩悠希に出会い、半ば強引に部活に加入させられる。陽渚がそこで出会った、幼なじみの帆高夏海、物静かで落ち着いた性格の先輩・大野真、そして策士だが釣りに関してはベテランの部長・黒岩悠希と共に、釣りの魅力に目覚めていく姿を描いた、日常系青春アニメだ。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります

■海はちょっと苦手…そんな人はプールへGO!最新王道ものから変わり種まで


『RE-MAIN』



『RE-MAIN』キービジュアル(C)RE-MAIN Project
『RE-MAIN』は、『TIGER&BUNNY』で知られる西田征史が、原作・総監督・シリーズ構成・全話脚本・音響監督を務める、“水球”をテーマにしたオリジナルアニメだ。アニメーション制作は、MAPPAが担当する。
主人公の高校生・清水みなとは、中学3年の冬に起きたある出来事を境に、水球をやめてしまった。しかしみなとは高校入学後、ひとつの約束をキッカケにそこで出会った仲間たちと、再び水球を始めることになる。本作は、弱小水球部が様々な困難に立ち向かっていく姿を描いた、王道のスポーツアニメだ。


『RE-MAIN』は、2021年7月3日(土)より、テレビ朝日系全国24局ネット“NUMAnimation”枠にて放送中。

『Free!』シリーズ



「劇場版 Free!-the Final Stroke-」ポスター(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会2021
『Free!』は、京都アニメーション制作による、“競泳”をテーマにしたアニメシリーズだ。現在までにTVアニメが第3期、劇場版や総集編が公開されており、最終章『劇場版 Free!-the Final Stroke-』が、2021年9月17日より前後編にて公開される。(後編は、2022年4月22日公開予定)。
岩鳶高校水泳部の遙、真琴、渚、怜、そして凛を中心に、彼らの出会いから大学に至るまでの、競泳に掛ける情熱と友情を描いた青春群像劇だ。


※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります

『競女!!!!!!!!』



『競女!!!!!!!!』キービジュアル(C) 空詠大智・小学館/日本競女振興会
『競女(けいじょ)!!!!!!!!』の原作は、空詠大智により、「週刊少年サンデー」にて連載された同名コミック。公式のキャッチコピーは、「見よ!これが今世紀最高の“尻”作だ!!!!!!!!」。
本作は、水着の女性たちが、架空の水上競技“競女”で戦う姿を描いた熱血スポコンものだが、彼女たちの繰り出す技は、尻より真空波動を出す「真空烈尻」や「乳ダンク」など、一筋縄ではいかないものばかり。見ごたえのあるアクションシーンと徹底したフェチ描写にこだわった、お色気スポ根アニメとなっている。


■海をもっと感じたい&神秘の世界を知りたい方へ


『白い砂のアクアトープ』



『白い砂のアクアトープ』キービジュアル(C)projectティンガーラ
『白い砂のアクアトープ』は、『色づく世界の明日から』でチームを組んだ、監督・篠原俊哉、シリーズ構成・柿原優子、制作・P.A.WORKSによる完全新作オリジナルアニメ。
物語の舞台は、沖縄県にある小さな水族館。この閉館寸前の“がまがま水族館”の館長代理を務める海咲野くくると、東京で夢を諦めて行き場を失っていた少女・宮沢風花の2人が出会ったことから始まる、“ガール・ミーツ・ガール”の青春群像劇だ。


『白い砂のアクアトープ』は、2021年7月8日(木)より、 TOKYO MX・BSフジ・MBS・琉球放送にて放送中。

『深海のサバイバル』



『深海のサバイバル』ビジュアル(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版(C)2021東映まんがまつり製作委員会
映画『深海のサバイバル』は、累計発行部数1,100万部を突破した「科学漫画サバイバル」シリーズの映画化第2弾。「科学漫画サバイバル」は、生き物、自然、人体、災害、環境問題、AI、宇宙など、科学に関するあらゆるテーマを扱い、読み進めるうちに科学や理科の知識が身につく科学マンガシリーズだ。映画第1弾『人体のサバイバル!』が、2020年に公開された。
今回の映画では、海洋研究開発機構(JAMSTEC)の研究者らが監修として参加。“深海”を舞台に、サバイバルの達人・ジオとその仲間たちが、持ち前の勇気とアイデアで様々な困難に立ち向かっていく姿が描かれる。


映画『深海のサバイバル』は、2021年8月13日より、全国ロードショー。
《曙ミネ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集