「宇宙戦艦ヤマト2202」ヤマト愛を語るトークイベント開催! スタッフが制作裏話などを披露 | アニメ!アニメ!

「宇宙戦艦ヤマト2202」ヤマト愛を語るトークイベント開催! スタッフが制作裏話などを披露

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第六章「回生篇」(2018年11月2日公開)を語りつくすイベント「愛のヤマトークナイト」が開催決定。東京・新宿ピカデリーにて、11月15日と11月22日の2週連続で行われる。

ニュース
(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202 製作委員会
  • (C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202 製作委員会
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第六章「回生篇」(2018年11月2日公開)を語りつくすイベント「愛のヤマトークナイト」が開催決定。東京・新宿ピカデリーにて、11月15日と11月22日の2週連続で行われる。

本作は、『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』に続く、完全新作シリーズ。監督は『宇宙戦艦ヤマト復活篇 ディレクターズカット』でアニメーションディレクターを担当した羽原信義、シリーズ構成を『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏が務め、劇場用映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに新たな解釈と装いで現代に甦らせた。

「愛のヤマトークナイト」第一夜は、11月15日20時30分の上映回後に石脇剛(KADOKAWA)、岡秀樹(脚本)、むらかわみちお(モニターデザイン)、
福井晴敏(シリーズ構成)、小林治(元「月刊OUT」編集者)らが登壇して『ヤマトOUT』進捗報告などを行う。
第二夜は、11月22日20時30分の上映回後に玉盛順一朗(メカニカルデザイン)、羽原信義(監督)、福井晴敏(シリーズ構成)、小林治(アニメライター)が『ヤマト2202』のメカニカルデザイン制作裏話などを語る予定だ。
《CHiRO★》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集