ホラーミステリー「アウターゾーン」舞台化! 声優・園崎未恵ら生アフレコでリーディングライブ | アニメ!アニメ!

ホラーミステリー「アウターゾーン」舞台化! 声優・園崎未恵ら生アフレコでリーディングライブ

ホラーミステリーコミックの金字塔『アウターゾーン』の舞台化が決定。園崎未恵ら実力派声優陣の生アフレコと迫力のマンガ映像を組み合わせた“コミック・ライブ・リーディング”形式で、11月10日にESP エンタテインメント東京校にて上演されることになった。

ニュース
『アウターゾーン リ:ビジテッド』
  • 『アウターゾーン リ:ビジテッド』
ホラーミステリーコミックの金字塔『アウターゾーン』の舞台化が決定。園崎未恵ら実力派声優陣の生アフレコと迫力のマンガ映像を組み合わせた“コミック・ライブ・リーディング”形式で、11月10日にESP エンタテインメント東京校にて上演されることになった。

今回の公演は、「ことだま屋本舗」とWEBマンガサイト「Z」との連携企画第3弾にあたるもので、題材の『アウターゾーン リ:ビジテッド』は1990年代に「週刊少年ジャンプ」に連載されたホラーミステリー『アウターゾーン』の続編だ。
本舞台では、原作者・光原伸も納得の珠玉エピソードを厳選のうえで「ことだま屋本舗×Z」チームが上演。なかでもメインキャラクター“ミザリィ”は初めて声があてられることになる。

園崎未恵ら実力派声優陣が集結した「ことだま屋本舗」によるリーディングライブは本番のアフレコさながら、役者たちが入れ替わり立ち代わっていく緊張感あふれるスタイル。これに動きを付けたコマ映像と音響を重ねるアニメ映画を凌駕する演出は、ミザリィの不思議世界に遊んでいたファンにとって必見の舞台となるだろう。

ことだま屋本舗EXステージvol.6『アウターゾーン リ:ビジテッド』は11月10日、ESPエンタテインメント東京校にて全2部で公演予定。会場では著者サイン入りのコミックスや、限定のオリジナルグッズなども販売される。

ことだま屋本舗EXステージvol.6『アウターゾーン リ:ビジテッド』
日程:2018年11月10日(土)
   1部 開場12:30 開演13:00
   2部 開場16:30 開演17:00
会場:専門学校 ESPエンタテインメント東京校 12号館ホール
チケット:前売り4,000 円 当日4,500 円 ※自由席
     10月13日(土)10:00より Confetti(カンフェティ)にて販売開始。
出演:園崎未恵、浅利遼太、大畑伸太郎、佐藤健輔、橘U子、玉城仁菜、星祐樹、笠原あきら、鈴木コウタ、他
著者:光原伸
映像・演出:加藤隼平(東京サムライガンズ)      
台本構成:富沢義彦
企画・制作:株式会社スィンクエンターテイメント
共催:ホーム社
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集