「まんがタイムきらら展」15年を振り返る年表から「きらファン」まで! 展示内容が明らかに | アニメ!アニメ!

「まんがタイムきらら展」15年を振り返る年表から「きらファン」まで! 展示内容が明らかに

4コママンガ雑誌『まんがタイムきらら』の魅力と軌跡を紹介する「まんがタイムきらら展」(11月17日~11月25日開催)より、『けいおん!』『ご注文はうさぎですか?』など計80作品の描き下ろしをはじめとする展示内容が公開された。

ニュース
「まんがタイムきらら展」メインビジュアル
  • 「まんがタイムきらら展」メインビジュアル
  • 「まんがタイムきらら展」ロゴ
4コママンガ雑誌『まんがタイムきらら』の魅力と軌跡を紹介する「まんがタイムきらら展」(11月17日~11月25日開催)より、『けいおん!』『ご注文はうさぎですか?』など計80作品の描き下ろしをはじめとする展示内容が公開された。

『まんがタイムきらら』は、マンガだけでなくアニメやゲームに興味を持つファンを中心に支持されている、2003年創刊の4コママンガ雑誌。『ひだまりスケッチ』『けいおん!』『ご注文はうさぎですか?』『がっこうぐらし!』『NEW GAME!』などアニメ化された作品も数多く、かわいい女の子たちの日常や夢に向かって頑張る姿などを通して“きらきらとした輝かしいもの”を読者に届けてきた。

「まんがタイムきらら展」は描き下ろしマンガとイラスト、貴重な資料や設定画などを一堂に展示することで、様々な角度から『きらら』と掲載作品が届けてきた“輝かしいもの”を見つめ直す展示会となる。

このたび公開された展示内容は、「プロローグ 『きらら』ヒストリー」「『きらら』で輝く作品たち」「『きらら』とアニメ」「『きららファンタジア』の世界」という全4章とスペシャルコーナーだ。

「プロローグ 『きらら』ヒストリー」では15年の歴史を振り返る年表や数百に及ぶ実物雑誌を紹介し、「『きらら』で輝く作品たち」では計80作品の描き下ろしカラーマンガとイラストを展示。「『きらら』とアニメ」では『きらら』作品を“アニメ”の視点から取り上げ、「『きららファンタジア』の世界」では貴重な資料やキャラクター設定画からゲームの世界観を明らかにしていく。

スペシャルコーナーでは、会場に来場した『きらら』作家陣によるキャラクターやサイン、ファンへのメッセージなどを寄せたイラストボードを展示する。展覧会のメインビジュアルを飾る28体のキャラクターたちと、写真撮影も楽しめるスペシャルなスポットだ。

前売券は9月28日~11月16日まで、各種アニメショップなどで販売。『きらら』キャラクターの絵柄付きチケットは7種類が用意され、価格は一般・大学生が1,300円、中・高校生が1,000円となる。詳細については9月21日の公式サイトでの発表を待ちたい。

「まんがタイムきらら展」
会場:アーツ千代田 3331(東京都千代田区外神田6-11-14)
会期:2018年11月17日(土)~25日(日)※9日間・会期中無休
開館時間:10時~20時(土日祝日)、10時~16時(平日)

<前売券>
販売期間:9月28日(金)~11月16日(金)
価格:一般・大学生 1,300 円/中・高校生 1,000 円
   ※詳細は9月21日(金)に公式サイトでご案内いたします。
絵柄付きチケット取扱い店舗:アニメショップ各店舗など
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集