実写「地獄少女」は"キラキラ映画"になる? ホラー映画ファン注目の"白石晃士監督"とは... | アニメ!アニメ!

実写「地獄少女」は"キラキラ映画"になる? ホラー映画ファン注目の"白石晃士監督"とは...

9月13日、『地獄少女』の実写映画化が発表されました。Twitterではホラー映画ファンが、“白石晃士監督”の最新作としても期待している様子です。『ノロイ』や『貞子 vs 伽椰子』を手掛けてきた白石監督とは、一体どのようなクリエイターなのでしょうか。

ニュース
(c)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会
  • (c)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会
  • 実写映画『地獄少女』キャスト(C)地獄少女プロジェクト/2019 映画『地獄少女』製作委員会
9月13日、TVアニメを皮切りに幅広く展開してきたホラータイトル『地獄少女』の実写映画化が発表されました。
Twitterでも「地獄少女」がトレンド入りする注目ぶりとなりましたが、特にホラー映画ファンは“白石晃士監督”の最新作としても期待している様子です。『ノロイ』や『貞子 vs 伽椰子』を手掛けてきた白石監督とは、一体どのようなクリエイターなのでしょうか。

【関連】「地獄少女」19年秋に実写映画化! 閻魔あい役は玉城ティナ「地獄から来た感が出せるように…」

実写映画『地獄少女』キャスト(C)地獄少女プロジェクト/2019 映画『地獄少女』製作委員会"実写映画『地獄少女』キャスト白石監督は1973年6月1日生まれ、福岡県出身。2018年2月公開のサスペンス『不能犯』のヒットも記憶に新しいですが、代表作としては『呪霊 THE MOVIE 黒呪霊』『ノロイ』『口裂け女』『裏ホラー』『オカルト』『貞子 vs 伽椰子』といったホラー作品が多数挙げられる映像作家です。
フェイクドキュメンタリーホラー『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズでは、監督・脚本・撮影を担当しつつカメラマン役として出演していることでも知られています。

そんな“ホラー映画の名手”が、実写映画『地獄少女』でメガホンをとるということで、Twitterでは名前を知るファンは「白石監督と聞いて正座し直した」「白石監督ならとことんやってくれそう!」「白石監督って時点である意味安定感ある」などと相次いで反応。

また、「胸糞ゲストキャラとそいつらが処刑されるギャグみたいなお仕置きパート、めちゃくちゃ白石監督向け」「『地獄に落ちるべきだと満場一致で願わずにいられないクズ』を撮らせるなら白石監督というチョイスは最適」と作風の合致に頷く声や、「キャラの名前に市川美保と工藤があるので実質コワすぎ」「地獄シーンは絶対白石空間になる」「汚い家に住んでる狂人を出してほしい」「とにかく百合がいっぱい見れそう、あと地獄流しのシーンですげえ気持ち悪いものがいっぱい見れそう」など、“ならでは”の世界観に期待を寄せる声も続きました。

当の白石監督は、今回の発表に際して「ホラーの要素もありますが、美しさと悲しさと凶暴さが同居する『青春映画』、いわば私なりのキラキラ映画です」とコメント。どのような仕上がりとなるのか、“『地獄少女』の実写映画化”という側面以外でも視線を集める作品となっていきそうです。

実写映画『地獄少女』
2019年秋、全国ロードショー
(C)地獄少女プロジェクト/2019 映画『地獄少女』製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集