ピクサー最新作「モンスターズ・ユニバーシティ」7月公開 サリーとマイクの前日譚が登場 | アニメ!アニメ!

ピクサー最新作「モンスターズ・ユニバーシティ」7月公開 サリーとマイクの前日譚が登場

ニュース

数あるディズニー/ピクサーの作品群の中でもひときわ人気の高い傑作が、日本では2002年に劇場公開された『モンスターズ・インク』だ。その10年ぶりの長編続篇映画『モンスターズ・ユニバーシティ』が、2013年7月に全国ロードショーされる。
前作よりさらにパワーアップした映像が、2D、そして3D(立体視)で届けられる。その気になるストーリーとポスタービジュアルがこのほど明らかにされた。

前作『モンスターズ・インク』は、子供部屋のクローゼットの向こうに広がる、モンスターシティを舞台に、心優しいモンスターのサリーとマイクが、迷い込んできた人間の子供を元の世界に帰そうと奮闘するストーリー。日本の公開では、95億円を突破する大ヒット作品となった。
モンスターたちは『トイ・ストーリー』のウディ&バズに匹敵する知名度を誇り、ディズニー/ピクサーを代表するキャラクターとなっている。さまざまなキャラクターグッズや東京ディズニーランドのアトラクションなどで広く親しまれている。

最新作『モンスターズ・ユニバーシティ』は、時代は過去にさかのぼる。サリーとマイクの大学生時代が描かれる。
可愛い外見が悩みのマイクは、誰よりも恐ろしいモンスターになるという夢を叶えるために、あこがれの大学“モンスターズ・ユニバーシティ”に入学する。そこで出会ったサリーをはじめとする個性的なクラスメイトたちとともに、奇想天外なスクール・ライフが始まるというストーリーだ。

今回公開されたポスタービジュアルには、“モンスターズ・ユニバーシティ”に入学したばかりの初々しい二人の姿が描かれている。スタジアムジャンパーを着こみ、足元には「モンスター大百科時点」「恐怖経済学」といった本が積み上がっているなど、ユーモアにあふれた内容を予感させる。
一体、どんな作品となって登場するのか、楽しみなファンも多いだろう。『モンスターズ・ユニバーシティ』は、2013年7月、2D、3D同時公開の予定だ。
[多摩永遠]

『モンスターズ・ユニバーシティ』
2013年7月全国ロードショー 2D・3D同時公開
配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
/http://www.disney.co.jp/monsters-university/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集