漫☆画太郎「星の王子さま」“ババア”の等身大フィギュア制作プロジェクト始動!? | アニメ!アニメ!

漫☆画太郎「星の王子さま」“ババア”の等身大フィギュア制作プロジェクト始動!?

漫☆画太郎の作品に登場する“ババア”の等身大フィギュア作成プロジェクトが始動。本企画は「少年ジャンプ+」で連載中のギャグ漫画『星の王子さま』打ち切り回避を目指し、ジャンプフェスタ2019でフィギュア展示を行い単行本の宣伝をするという目的で開始された。

ニュース
「ババァ等身大フィギュア」制作プロジェクト
  • 「ババァ等身大フィギュア」制作プロジェクト
  • 「ババァ等身大フィギュア」制作プロジェクト
  • 「ババァ等身大フィギュア」制作プロジェクト
  • 「ババァ等身大フィギュア」制作プロジェクト
漫☆画太郎の作品に登場する“ババア”の等身大フィギュア作成プロジェクトが始動。本企画は「少年ジャンプ+」で連載中のギャグ漫画『星の王子さま』打ち切り回避を目指し、ジャンプフェスタ2019でフィギュア展示を行い単行本の宣伝をするという目的で開始された。

『星の王子さま』は、「ジャンプ+」にてギャグマンガ界の生ける伝説・漫☆画太郎手掛ける、WEBマンガ史上最もクレイジーなギャグ漫画だ。

そして打ち切りの危機に陥った(?)本作は急遽、“ババア”の等身大フィギュア作成を決定。なぜババァの等身大フィギュアを制作する必要があるのかについては、画太郎による41ページにわたった描き下ろし漫画が、「少年ジャンプ+」内の「緊急特番」コーナーにて公開中。


夢の中で画太郎がババァに『星の王子さま』の打ち切りを伝えられ、「あたいの等身大フィギュアを作り、ジャンフェス(ジャンプフェスタ)の会場に安置し、『星の王子さま』の重版を祈願するんじゃ!!!さすれば必ずや単行本が売れ 打ち切りが回避されるであろう!!!」と告げられることから始まる内容となっている。


そして本企画はクラウドファンディングにて実施。支援者にはリターンとして「コピーだらけのクソみたいな原稿」、「ババァフィギュアのガレージキット【画太郎サイン付き】」、「コピーを使っていない珍しい原稿」をはじめ、漫画の中で"憧れのトラックオチ"を体験可能な「トラックオチを含む描き下ろしマンガに登場する権利 」など、ババァ等身大フィギュア以外にも多数の特典が用意。
支援は一口1万円から可能となっており、詳しくは公式サイトを確認して欲しい。

○クラウドファンディングプロジェクト概要
プロジェクト名:漫☆画太郎のババア等身大フィギュアを作ってジャンプフェスタで展示したい!
期間:2018年8月27日~9月30日 目標金額:250万円
リターン一例(返礼品)※表記はすべて税込・送料込
・「ババアフィギュアのガレージキット 約10cm(漫☆画太郎サイン付き)」10,000 円
・「トラックオチを含む描き下ろしマンガに登場する権利」250,000 円
※顔写真をお送りいただき、漫☆画太郎がマンガを描き下ろします
※トラックオチとはトラックに轢かれて話が終わるオチのことです
・「ババア等身大フィギュア(漫☆画太郎サイン付き)」2,500,000 円
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集