「魔法少女特殊戦あすか」2019年1月放送決定!関根明良が夢源くるみ役で出演 | アニメ!アニメ!

「魔法少女特殊戦あすか」2019年1月放送決定!関根明良が夢源くるみ役で出演

月刊「ビッグガンガン」にて連載中『魔法少女特殊戦あすか』のTVアニメが2019年1月より放送決定。さらにキャラクター情報に加え、夢源くるみ役として関根明良の出演が明らかになった。

ニュース
TVアニメ『魔法少女特殊戦あすか』(C)深見真・刻夜セイゴ/SQUARE ENIX・「魔法少女特殊戦あすか」製作委員会
  • TVアニメ『魔法少女特殊戦あすか』(C)深見真・刻夜セイゴ/SQUARE ENIX・「魔法少女特殊戦あすか」製作委員会
  • TVアニメ『魔法少女特殊戦あすか』(C)深見真・刻夜セイゴ/SQUARE ENIX・「魔法少女特殊戦あすか」製作委員会
  • TVアニメ『魔法少女特殊戦あすか』(C)深見真・刻夜セイゴ/SQUARE ENIX・「魔法少女特殊戦あすか」製作委員会
月刊「ビッグガンガン」にて連載中『魔法少女特殊戦あすか』のTVアニメが2019年1月より放送決定。さらにキャラクター情報に加え、夢源くるみ役として関根明良の出演が明らかになった。

『魔法少女特殊戦あすか』は深見真・刻夜セイゴによって、月刊「ビッグガンガン」で連載中の同名コミックが原作。
地冥界より侵攻する化け物に人類が起死回生の一手として、“魔法少女”の力によって勝利を得る。だが、国際犯罪、無差別テロ、内戦、紛争と、魔法少女の戦いは終わらなかった…。

本作のメインキャラクターであり、ディストニア戦争で勝利し生き残った“伝説の五人(マジカル・ファイブ)”として洲崎綾演じる大鳥居あすか、さらに関根演じる夢源くるみの情報が明らかに。
大鳥居あすかは、魔法少女ラプチャー☆あすかとして、近接魔法戦闘を得意とする。だが戦争中に心に傷を負い、荒事から距離を置こうとしているというキャラクターだ。


また、魔法少女ウォーナース☆くるみである夢源くるみは、あすかの親友であり、崇拝している。魔法少女の医療・尋問・拷問を担当するキャラクター。


今回、公式サイトにて洲崎、関根のコメントが公開。
洲崎は「『魔法少女』という単語のイメージとはだいぶ違って、衝撃でした…!」とコメント。関根は「一途すぎるくるみちゃんの愛らしさや魅力をしっかりお伝えできるように精一杯頑張ります!」と意気込みを語っている。

TVアニメ『魔法少女特殊戦あすか』は、2019年1月より放送開始。

STAFF
原作:深見真・刻夜セイゴ(掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊) 監督:山本秀世 シリーズ構成:深見真、海法紀光 キャラクターデザイン:鈴木陽子 音楽:R・O・N アニメーション制作:ライデンフィルム

CAST
大鳥居あすか:洲崎綾


(C)深見真・刻夜セイゴ/SQUARE ENIX・「魔法少女特殊戦あすか」製作委員会
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集