水瀬いのり、初ライブツアーで"あの曲"も! 8000人が熱狂したファイナル「幕張メッセ」レポート | アニメ!アニメ!

水瀬いのり、初ライブツアーで"あの曲"も! 8000人が熱狂したファイナル「幕張メッセ」レポート

ニュース

「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」カメラマン:堀内彩香、星野耕作
  • 「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」カメラマン:堀内彩香、星野耕作
  • 「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」カメラマン:堀内彩香、星野耕作
  • 「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」カメラマン:堀内彩香、星野耕作
  • 「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」カメラマン:堀内彩香、星野耕作
  • 「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」カメラマン:堀内彩香、星野耕作
  • 「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」カメラマン:堀内彩香、星野耕作
  • 「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」カメラマン:堀内彩香、星野耕作
  • 「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」カメラマン:堀内彩香、星野耕作
声優・アーティストとして活躍する水瀬いのりが、自身初のツアー「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」を6月9日より全国4都市にて開催。5月リリースの2ndアルバム「BLUE COMPASS」を引っ提げた熱狂のツアーより、約8,000人を動員した7月1日のファイナル「幕張メッセイベントホール公演」をレポートする。

アルバム1曲目に収録されている「ハートノイロ」のイントロにあわせ、水瀬はストライプ柄のワンピース姿で登場。「幕張!盛り上がっていきましょー!」の掛け声で沸かせたのち、MCでは初のツアーについて「水を祈るという名前にかかわらず、全部お天気が良かったんです!(笑)」と触れる。
そして「最後まで大きな声出してくださいね!それでは、BLUE COMPASSスタート!」の言葉を合図に披露されたのは「アイマイモコ」。片想いを描いた『徒然チルドレン』のOPテーマということもあり、客席では水瀬のテーマカラーの水色に加え、ピンク色のペンライトも光った。


ひまわりの飾りをあしらった黄色い衣装に着替えた際は、「Sho-Bee-Doo-Wap-Wap!」「シネマチックダイアリー」を歌唱。小さなジャンプや軽やかなステップ、歌詞に合わせた仕草などの可愛らしいダンスで会場を魅了する。
またMCでは、スキップができるようになったとの報告も。ダンスをするようになってから突然できるようになったと嬉しそうに話し、実演すると客席から「おー!」という驚きの声が上がった。
「夏らしい曲を歌いたいなと思います」という言葉の後には、「夏の約束」と「夏夢」を披露。ひまわりの衣装にぴったりな爽やかな楽曲を、時折観客へ微笑みかけながら歌ってみせる。

ライブ後半戦では赤い衣装に着替え、ガラリと雰囲気をチェンジ。大きなコールが飛んだ「Million Futures」では一体感が生まれ、ロックサウンドを大人っぽい表情で歌い上げた「星屑のコントレイル」によって熱気が増していく。
続く「三月と群青」のアウトロでは早着替えし、青のチェック柄衣装で披露されたのは「ア ルペジオ」。“月”や“星”が歌詞にでてくるこの曲では、ステージでも星空のような照明が水瀬の後ろと頭上で光り、夜空の雰囲気に。「Happy Birthday」では曲中の「おめでとう!」で、7月生まれの来場者を祝うシーンもみられた。

「次が最後の曲になります」という言葉のあとには、9月24日に東京ドーム、9月30日に台湾で開催される「KING SUPER LIVE 2018」への出演が決定したことを受け、「また皆さんと笑顔で会える場所があるので、その日まで一緒に頑張っていきましょうね」とトーク。
本編の最後にはツアータイトルにもなっている「BLUE COMPASS」を歌唱し、瞳を潤ませながら歌詞を一つ一つ噛みしめるように、そして語りかけるように歌い観客を引き込んだ水瀬。


アンコールではツアー中に決まったという「いーのーりんっ!」が会場に響き渡る中、トロッコに乗りスタンド通路へ登場。「MELODY FLAG」に続く「Ready Steady Go!」では、水瀬も観客も元気にタオルを振り回した。
そして鳴り止まない「もう一回」コールに応え、ダブルアンコールでは「こっそり練習していた」というキリンレモンのトリビュートソング「まっすぐに、トウメイに。」を歌唱。パッケージ化もされておらず、ライブでも初披露となったため、客席からは一際大きな歓声が。

【フォトギャラリー】水瀬いのり「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」ツアーファイナルの様子

水瀬は最後に、「今日はみんなと一緒に過ごせて本当に嬉しかったです!みんな大好きだよー!」と笑顔で感謝を述べ、全22曲におよぶファイナル公演の幕を下ろした。

「Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS」
2018.7.1 幕張メッセイベントホール
1.ハートノイロ
2.夢のつぼみ
3. identity
4.アイマイモコ
5.旅の途中
6.Shoo-Bee-Doo-Wap-Wap!
7.シネマチックダイアリー
8.夏の約束
9.夏夢
10.これからも。
11. Million Futures
12. Starry Wish
13. 星屑のコントレイル
14. 三月と群青
15. アルペジオ
16. Happy Birthday
17. harmony ribbon
18. BLUE COMPASS
【ENCORE】
EN1. MELODY FLAG
EN2. Ready Steady Go!
EN3. Sweet Melody
【W/ENCORE】
WEN. まっすぐに、トウメイに。
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集