「あんスタ」がトップ!蒼井翔太ら声優アーティストも上位に TSUTAYAアニメストア音楽5月ランキング | アニメ!アニメ!

「あんスタ」がトップ!蒼井翔太ら声優アーティストも上位に TSUTAYAアニメストア音楽5月ランキング

「TSUTAYAオンラインアニメストア」のアニメCD部門より、2018年5月の売上ランキングが発表された。4月に引き続き、「あんさんぶるスターズ!」シリーズの強さが目立ち、要注目のタイトルが揃っている。

ニュース
earth music&ecology Japan Label ×『あんさんぶるスターズ!』(C)2014 Happy Elements K.K produced by CHORD co.,ltd.
  • earth music&ecology Japan Label ×『あんさんぶるスターズ!』(C)2014 Happy Elements K.K produced by CHORD co.,ltd.
  • LiSA「LiSA BEST -Day-(Way)」
  • 蒼井翔太9thシングル「Eclipse」初回限定盤
アニメ関連商品を販売する「TSUTAYAオンラインアニメストア」のアニメCD部門より、2018年5月の売上ランキングが発表された。4月に引き続き、「あんさんぶるスターズ!」シリーズの強さが目立ち、要注目のタイトルが揃っている。

トップの「あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Present -Knights-」は、騎士をモチーフとしたユニット・Knightsのファーストアルバム。
ユニットソングCD アルバムシリーズの第3弾であり、6月27日には第4弾の発売も控えている。来月もランキングを賑わせるだろう。

2位の「LiSA BEST -Day-&LiSA BEST -Way-」は女性アーティスト・LiSAの初ベストアルバム。「ソードアート・オンライン」シリーズや「Fate」シリーズなど、アニメファンにとっても馴染み深いアニソンも多数含まれている。
3位「Eclipse」は蒼井翔太の9thシングル。TVアニメ『デビルズライン』のオープニングにも起用された楽曲だ。

声優陣の楽曲はいずれも好調で、4位には内田雄馬のアーティストデビューシングル「NEW WORLD」が入った。5位の鈴木みのり「Crosswalk/リワインド」は『あまんちゅ! ~あどばんす~』OPテーマと『カードキャプターさくら クリアカード編』EDテーマを収録している。

発売後も継続的に売れているのは、13位のBanG Dream!/Roselia「Anfang」と、15位のヒプノシスマイク/Buster Bros!!!・Mad Trigger Crew「Buster Bros!!! VS MAD TRIGGER CREW」だ。こちらのシリーズの動向も見逃せない。

TSUTAYAアニメストア オンライン・ショッピング 2018年5月アニメCDランキング
(順位/タイトル)

1位 あんさんぶるスターズ!/Knights「あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Present -Knights-」
2位 LiSA「LiSA BEST -Day-&LiSA BEST -Way-」
3位 蒼井翔太「Eclipse」
4位 内田雄馬「NEW WORLD」
5位 鈴木みのり「Crosswalk/リワインド」
6位 東山奈央「TVアニメ『かくりよの宿飯』オープニングテーマ 灯火のまにまに」
7位 水瀬いのり「BLUE COMPASS」
8位 坂本真綾「ハロー、ハロー」
9位 雨宮天「誓い」
10位 新田恵海「EMUSIC 32 -meets you-」
11位 THE IDOLM@STER SideM「THE IDOLM@STER SideM WORLD TRE@SURE 01」
12位 鈴村健一「Going my rail」
13位 BanG Dream!/Roselia「Anfang」
14位 fripSide「divine criminal」
15位 ヒプノシスマイク/Buster Bros!!!・Mad Trigger Crew「Buster Bros!!! VS MAD TRIGGER CREW」
16位 内田彩「So Happy」
17位 柿原徹也「I for U」
18位 井口裕香「UNLOCK」
19位 保志総一朗「Voice and Harmony」
20位 刀剣乱舞「舞台『刀剣乱舞』ジョ伝 三つら星刀語り オリジナル・サウンドトラック」
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集