"なろう"発!「二度目の人生を異世界で」10月TVアニメ化 監督は「デジモンtri.」元永慶太郎 | アニメ!アニメ!

"なろう"発!「二度目の人生を異世界で」10月TVアニメ化 監督は「デジモンtri.」元永慶太郎

ニュース

『二度目の人生を異世界で』ティザービジュアル(C)まいん・ホビージャパン/「二度目の人生を異世界で」製作委員会
  • 『二度目の人生を異世界で』ティザービジュアル(C)まいん・ホビージャパン/「二度目の人生を異世界で」製作委員会
  • 『二度目の人生を異世界で』文庫第1巻書影
  • 『二度目の人生を異世界で』コミックス第1巻書影
WEB小説投稿サイト「小説家になろう」で累計1億8900万回超えのPVを誇る『二度目の人生を異世界で』が、TVアニメ化決定。『デジモンアドベンチャー tri.』シリーズの元永慶太郎が監督、セブン・アークス・ピクチャーズがアニメーション制作を務め、2018年10月より放送となる。

『二度目の人生を異世界で』は、94歳で大往生……するも、異世界で二度目の人生を送ることになった主人公・功刀蓮弥が繰り広げるやりたい放題の異世界冒険譚。
壮大な使命を与えられたわけでもない蓮弥だが、転生した先で女性を助けたり、不埒な冒険者崩れを撃退したり、モンスターを殲滅したりとするうちに、前世で培った能力を再び開花させていく。

「小説家になろう」では累計1億8900万回を超えるPVを誇り、HJノベルスの書籍版は現在18巻までが刊行中。無料漫画サイト「Comic Walker」にてコミカライズも連載されており、小説・コミックスの累計発行部数が累計100万部を突破している人気作だ。

今回は、10月のTVアニメ放送開始とともにメインスタッフも発表に。監督は『デジモンアドベンチャー tri.』シリーズの元永慶太郎、アニメーション制作はセブン・アークス・ピクチャーズが担当。また、シリーズ構成を鴻野貴光が務め、さらに脚本には鴻野のほか待田堂子、中村浩二郎、日暮茶坊。そしてキャラクターデザインに高鉾誠らが参加することも明らかとなった。

アニメ公式サイトと公式ツイッターも同時オープンし、今後の情報発信に期待が膨らんでいく。

『二度目の人生を異世界で』
2018年10月テレビアニメ放送決定

原作:まいん(HJ NOVELS/ホビージャパン刊)
監督:元永慶太郎
シリーズ構成:鴻野貴光
脚本:鴻野貴光、待田堂子、中村浩二郎、日暮茶坊
キャラクター原案:かぼちゃ
キャラクターデザイン:高鉾誠
アニメーション制作:セブン・アークス・ピクチャーズ


(C)まいん・ホビージャパン/「二度目の人生を異世界で」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集