「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」18年10月TVアニメ化! ラノベで繋がる兄妹ラブコメディ | アニメ!アニメ!

「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」18年10月TVアニメ化! ラノベで繋がる兄妹ラブコメディ

ニュース

ファンタジア文庫の人気ライトノベル『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』のテレビアニメ化が決定した。2018年10月に放送がスタートする。情報公開に合わせて、ティザービジュアルとメインスタッフも発表された。

『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』は原作・恵比須清司、イラスト・ぎん太郎が手がける小説が原作。16年1月に第1巻を発刊、18年4月には最新第6巻が発売されたばかりの人気作だ。
主人公・永見裕の妹である涼花がライトノベル大賞を受賞し、妹の代わりにラノベ作家としてデビューしてしまうストーリーとなっている。

普段は兄に対して厳しい涼花だが、大賞を受賞した小説は兄を溺愛する妹のイチャイチャラブコメ。さらに出版された小説は空前の大ヒットを記録し、裕のもとにはファンだという美少女たちが殺到。
ラノベ作家やイラストレーターまで集まってきて、騒動を巻き起こしていく。不器用な兄妹がラノベで繋がるラブコメディが、アニメでどのように表現されるのだろうか。

「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」(C)2018 恵比須清司・ぎん太郎/KADOKAWA/いもいも製作委員会
「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」ティザービジュアル

ティービジュアルにはヒロインの涼花が登場。腰に手を当てたポーズや、可愛らしい表情が印象的な仕上がりとなった
。監督・キャラクターデザインは古川博之が担当。アニメーション制作:NAZ × マギア・ドラグリエが行う。さらにアニメ公式サイトと公式Twitterアカウントもオープン。最新情報を随時公開していく。

「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない第1巻」
「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」原作小説第1巻

『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』
2018年10月TVアニメ放送開始予定

[スタッフ]
原作:恵比須清司(株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊)
原作イラスト:ぎん太郎
監督・キャラクターデザイン:古川博之
アニメーション制作:NAZ × マギア・ドラグリエ

(C)2018 恵比須清司・ぎん太郎/KADOKAWA/いもいも製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集