福山雅治、細田守最新作「未来のミライ」に出演! 本格的な声優への初挑戦に「恥ずかしながら...」 | アニメ!アニメ!

福山雅治、細田守最新作「未来のミライ」に出演! 本格的な声優への初挑戦に「恥ずかしながら...」

福山雅治が、細田守監督の最新作『未来のミライ』で、物語の核となる人物・“青年”を演じていることが発表された。福山は、本作が初のアニメ映画への本格出演であり、「現場では恥ずかしながらすべてに緊張し、そしてすべてに刺激を受けました」と語っている。

ニュース
福山雅治
  • 福山雅治
  • 『未来のミライ』“青年”(C)2018 スタジオ地図
アーティスト・俳優の福山雅治が、細田守監督の最新作『未来のミライ』(2018年7月20日公開)で、物語の核となる人物・“青年”を演じていることが発表された。福山は、本作が初のアニメ映画への本格出演であり、「現場では恥ずかしながらすべてに緊張し、そしてすべてに刺激を受けました」と語っている。

【フォトギャラリー】福山雅治演じる“青年”を写真でチェック!

福山が演じたのは、主人公・くんちゃんが時をこえた旅先で出会う物語のキーパーソン・“青年”。予告編ではくんちゃんを馬やバイクに乗せ、さっそうと走る姿が話題となっていたキャラクターだ。
今回の出演は、以前より親交のあった細田監督から“青年”や作品について聞いた福山が、そのテーマ性と新しいチャレンジに共感を抱いたことから実現に至った。

収録前に、絵も音も完成していない映像資料を観たという福山は「その段階ですでに、心引き込まれ感動出来るこの作品が持つ力に驚きました」と語り、初のアニメ映画への本格出演について「声で役を表現することはほぼ未経験なので、現場では恥ずかしながらすべてに緊張し、そしてすべてに刺激を受けました」を振り返る。

また福山は、まもなく完成を迎える本作について「僕が年齢を重ねたことで忘れてしまっていた子どもならではの繊細な感受性を、丁寧に、かつ高度なアニメーション技術で表現されている今作品の完成を、これまで通り細田監督のいちファンとして心待ちにしています」とメッセージを送った。

『未来のミライ』は、2018年7月20日よりロードショー。

『未来のミライ』/英題:『MIRAI』
公開:2018年7月20日(金)
(C)2018 スタジオ地図
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集