「FGO」続々と明かされる新発表にキャストも歓喜! 第2部1章の配信日も飛び出す【AJ2018】 | アニメ!アニメ!

「FGO」続々と明かされる新発表にキャストも歓喜! 第2部1章の配信日も飛び出す【AJ2018】

東京ビッグサイトで開催されたAnimeJapan 2018にて、3月25日に「Fate/Grand Order スペシャルステージ in AnimeJapan 2018」が実施。島﨑信長や高橋李依、川澄綾子といったキャスト陣が登壇し、ステージイベントに華やかな彩りを添えた。

イベント・レポート
3月25日、東京ビッグサイトで開催されたAnimeJapan 2018内で、「Fate/Grand Order スペシャルステージ in AnimeJapan 2018」が行われた。島﨑信長や高橋李依、川澄綾子といったキャスト陣が登壇し、ステージイベントに華やかな彩りを添えた。

来場者の大きな拍手が3人を迎えたが、『Fate/Grand Order』(以下、FGO)に登場する概念礼装「探偵エドモン~異邦潜入編~」のエドモン・ダンテス衣装に身を包んだ島﨑が、特に大きな注目を集めていた。圧倒的な存在感を放つ島﨑に続く形で、マシュ・キリエライト役の高橋と、アルトリア・ペンドラゴンやヒロインXなどを担当する川澄も、来場者に向けて挨拶を述べる。

今回のAnimeJapan 2018では、『FGO』はステージだけでなくブース出展も行っており、キャスト陣の中には足を運んだ人も。高橋は、360度に展開する8面の大型スクリーンでこれまでの『FGO』の物語を描くマルチシアターを堪能し、その映像の迫力や素晴らしさを熱弁した。


AnimeJapan 2018での体験を語った後は、2017年4月から2018年3月までのメインクエストやイベント、キャンペーンなどを語り合う、『FGO』トークコーナーがスタート。「FGO GO」から「カルデアボーイズ」までのバナーを並べた画像を巨大スクリーンに映し出し、展開された催しの多さを改めて思い知らされた。

まず最初にキャスト陣が触れたのは、昨年末に配信された第2部の序章について。驚きの展開が印象深く、また第1部終章の盛り上がりを第2部でもう一度体験させてくれるという期待感を覚えたとの心情を語りました。


また、復刻イベントとなった『空の境界』も話題に上がり、高橋は同イベントの配布サーヴァント「両儀式」(アサシン)に聖杯を捧げ、キャストであると同時に、『FGO』のいちユーザーとしての熱意を露わとする。『空の境界』については、川澄も原作小説を一気に読んだことを告げ、高橋に負けない熱量を伺わせた。

川澄は、『FGO』で複数のサーヴァントのCVを担当しているが、その中でも「ヒロインX」が特に好きで、現在配信中の復刻イベント「セイバーウォーズ」にも印象深さをにじませる。そして島﨑は、濃密な物語を描いた『CCC』コラボイベントについて触れ、それぞれが『FGO』の歩みを振り返った。


そしてイベントは、いよいよ最新情報のコーナーへ。まずは、『FGO』関連プロジェクトの新発表を報告すべく、クリエイティブディレクターの塩川洋介が登壇した。最初に切り出したのは、アナログボードゲームとなる『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』について。『FGO』ブースでも展示されていたボードゲームのフィギュアがステージ上で披露されると、キャスト陣がたちまち関心を寄せた。



ボードゲームの遊び方についても言及し、「1対1の対戦ゲーム」「互いに3騎ずつサーヴァントを選ぶ」「フィギュアとコマンドカードを用いて戦う」といったポイントを紹介。発売時期は2018年夏で、ミニフィギュア1騎(ランダム)とコマンドカード5枚他がセットになり、価格は1,200円(税込)。続報については、公式サイトなどに寄せられる模様だ。



続いては、アーケード向けゲーム『Fate/Grand Order Arcade』のゲームモードについて解説。本作には2種類のモードが用意されており、ひとつはオンラインによるチーム対戦が楽しめる「グレイルウォー」、もうひとつはシングルプレイ専用モード「グランドオーダー」だ。どちらのモードでも育成することができるので、シングルで充分に育ててからオンラインに挑戦する、といったスタイルも一興だろう。





初期実装されるサーヴァントとして、新たにヘラクレスとマルタが発表。宝具の映像やイラストを再現した3Dモデルが登場するたび、その迫力や完成度の高さにキャスト陣と来場者が共に驚愕する。さらに、坂本真綾が歌う主題歌「空白」も発表され、その歌声を収録する第3弾PVが飛び出すと、一同の驚きに拍車がかかった。




リアル脱出ゲーム「謎特異点I ベーカー街からの脱出」の実施も判明し、関連プロジェクトだけでもかなりの情報量となったが、いよいよ『FGO』の最新情報コーナーを開始。『FGO』第2部 開発ディレクター・カノウヨシキがステージに登場し、様々な情報を明らかとした。




まずは、第2部「永久凍土帝国アナスタシア 獣国の皇女」に登場する、汎人類史に反逆するマスターのカドック・ゼムルプスや、星5キャスターとなるアナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァを紹介。アナスタシアの宝具演出や、「永久凍土帝国 アナスタシア」のTVCM15秒バージョンなども惜しみなく披露した。なお、30秒バージョンも後日公開されるとのこと。



そして、「永久凍土帝国 アナスタシア」の配信日も発表され、ファン待望の開幕は2018年4月4日となった。声優陣の目を奪った新ビジュアルなども朗報に華を添え、嬉しい情報が相次ぐステージイベンが惜しまれつつも締めくくられる。



しかし、登壇陣が去った無人のステージでは更なる映像がサプライズで展開され、「Fate/Apocrypha × Fate/Grand Order」のスペシャルイベントを告知。最後まで嬉しい発表の続くステージイベントとなった。



(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集