いちばん好きな新撰組キャラは? 3位「薄桜鬼」土方歳三、2位「銀魂」土方十四郎、1位は… | アニメ!アニメ!

いちばん好きな新撰組キャラは? 3位「薄桜鬼」土方歳三、2位「銀魂」土方十四郎、1位は…

ニュース

2月27日は新撰組の日。新撰組の前身である壬生組が結成された日であることから制定されました。アニメでも新撰組をモチーフとしたキャラクターは大人気です。史実に沿っていたり、大胆なアレンジが施されていたりと、作品によって多彩なキャラが登場します。

【フォトギャラリー】ランキング上位の登場作品を写真でチェック

そこでアニメ!アニメ!では、「いちばん好きな新撰組キャラは?」と題した読者アンケートを実施しました。2月23日(金)から2月25日(日)までのアンケート期間中に454人から回答を得ました。
男女比は男性約24パーセント、女性約76パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約42パーセント、20代が約27パーセントと若年層が中心でした。

■ 『銀魂』の人気キャラがワンツーフィニッシュ

1位は『銀魂』の沖田総悟。支持率は16パーセントでした。沖田総悟は新撰組の天才剣士・沖田総司をモデルとしたキャラクターです。作中では江戸の治安を守る真選組の一番隊隊長として活躍。剣の腕はナンバーワンで、副長・土方十四郎の座を脅かす存在です。性格はドS。神楽とは出会うごとにケンカを繰り広げています。ただ姉のミツバの前では一転。持ち前の毒舌は影を潜め、しおらしくなる姉思いな一面も持っています。

2位は『銀魂』の土方十四郎。支持率は12パーセントとなっています。土方十四郎は新撰組の副長・土方歳三がモデル。『銀魂』では鬼の副長と呼ばれる実力者かつ常識人であり、トラブルメーカー揃いの真選組をまとめ上げています。クールな性格の持ち主ですが、大好物であるマヨネーズになると話は別。あらゆる料理にマヨネーズをかけまくる姿が印象的です。
3位は『薄桜鬼』の土方歳三。支持率は10パーセントです。『薄桜鬼』はオトメイトの人気ゲームを原作とするTVアニメシリーズ。とある事情から新選組と一緒に過ごすことになった少女・雪村千鶴を主人公に、幕末の世界を描いています。本作の土方も真面目な性格。新選組を鍛えるため、あえて鬼の副長として厳しく振る舞っていますが、性根は優しい人物です。

『銀魂』は沖田と土方に票が集中したのに対して、『薄桜鬼』はトップ10に5キャラクターがランクインしました。それぞれの見せ場が用意されている「薄桜鬼」シリーズらしい結果です。
そのほかの作品では『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』から斎藤一、『Fate/Grand Order』から沖田総司、『PEACE MAKER鐵』から土方歳三が選ばれました。

なお今回はキャラクターだけでなく、モデルとなった新撰組メンバー別のランキングも公開します。そちらもぜひご覧ください。

[いちばん好きな新撰組キャラは?]
1位 沖田総悟 「銀魂」
2位 土方十四郎 「銀魂」
3位 土方歳三 「薄桜鬼」
4位 沖田総司 「薄桜鬼」
5位 斎藤一 「薄桜鬼」
6位 斎藤一 「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」
7位 原田左之助 「薄桜鬼」
8位 藤堂平助 「薄桜鬼」
9位 沖田総司 「Fate/Grand Order」
10位 土方歳三 「PEACE MAKER 鐵」

(回答期間:2018年2月23日(金)~2月25日(日))

次ページ:ランキング20位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集