「プリンセスチュチュ」15周年で展示イベント開催!原作・伊藤郁子と佐藤順一監督のサイン会も | アニメ!アニメ!

「プリンセスチュチュ」15周年で展示イベント開催!原作・伊藤郁子と佐藤順一監督のサイン会も

TVアニメ『プリンセスチュチュ』を題材とした展示イベントが開催決定。東京・西荻窪の「ササユリカフェ」にて行われ、原作者・伊藤郁子と総監督・佐藤順一のサイン会も実施される。

ニュース
『プリンセスチュチュ』15周年記念コンサート「金冠町音楽祭 ~Das Goldkronefest~」ポスター
  • 『プリンセスチュチュ』15周年記念コンサート「金冠町音楽祭 ~Das Goldkronefest~」ポスター
TVアニメ『プリンセスチュチュ』を題材とした展示イベント「プリンセスチュチュ展・15年目の復活祭(イースター)~Ostern im 15. Jahr~」が開催決定。東京・西荻窪の「ササユリカフェ」にて4月5日~4月16日にかけて行われ、15日には原作者・伊藤郁子と総監督・佐藤順一のサイン会も実施される。

【関連記事】「おジャ魔女どれみ」コラボカフェ、作中の“アレ”も食べられる! メニュー&グッズが発表

『プリンセスチュチュ』はバレエをテーマに、2002年~2003年に放映されたTVアニメ。今回のイベントは作品の15周年と、4月14日に開催される15周年記念コンサート「金冠町音楽祭 ~Das Goldkronefest~」をさらに盛り上げるべく、音楽会当日を挟む10日間で行われる催しとなる。

原作者の伊藤は開催に向けて「西荻窪はかつて、制作会社ハルフィルムの在った町。小さなアヒルを生み出したその地に、『プリンセスチュチュ』が15年ぶりに孵ります。未公開生原画、キャラクター設定、全話絵コンテ等々、チュチュ誕生の”ちいさなひみつ”を詰め込んだ、貴重な企画展になります。またとないこの機会にぜひ、足をお運びください! 」とコメント。

総監督を務めていた佐藤は「是非いつかは開催したいと思っていた企画展が、今回の音楽祭と同時期に開催できる事になりました。これは本当に嬉しい出来事です」と喜びを語り、「10日間という短い期間ではありますが是非立ち寄って、制作当時の数々の絵や設定から、現場の生の存在感を心ゆくまで味わってください」と呼びかけた。

「プリンセスチュチュ展・15年目の復活祭(イースター)~Ostern im 15. Jahr~」は飲食物メニューのワンオーダーで入場可能。15日実施のサイン会は12時~15時に行われ、当日は11時30分から整理券が配布される予定だ。

「プリンセスチュチュ展・15年目の復活祭(イースター)~Ostern im 15. Jahr~」in ササユリカフェ 4/5~4/16
開催期間:2018年4月5日(木)~4月16日(月)
開催場所:ササユリカフェ
展示概要:設定資料、絵コンテなど
販売情報:グッズの一部はササユリカフェにて先行発売予定。パンフレットは音楽祭開催の4月14日以降発売予定。
入場料:飲食物メニューのワンオーダーをお願いいたします。
営業時間:11:30~22:00(21:30 ラストオーダー)
※毎週火曜日・水曜日 定休

【サイン会】
日時:4月15日(日)12時~15時(予定)
※整理券は11:30から15 時まで配布予定です
登壇:原作者 伊藤郁子/総監督 佐藤順一
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集