「劇場版 七つの大罪」8月18日公開 原作者・鈴木央の描き下ろし完全新作ストーリーが展開 | アニメ!アニメ!

「劇場版 七つの大罪」8月18日公開 原作者・鈴木央の描き下ろし完全新作ストーリーが展開

大人気アニメ『七つの大罪』の劇場版が、8月18日より全国ロードショー決定。『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』のタイトルで、原作者・鈴木央の描き下ろしネームを元にした完全新作オリジナルストーリーが展開される。

ニュース
『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』(C)鈴木央・講談社/「劇場版 七つの大罪」製作委員会
  • 『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』(C)鈴木央・講談社/「劇場版 七つの大罪」製作委員会
  • 『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』(C)鈴木央・講談社/「劇場版 七つの大罪」製作委員会
  • 『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』(C)鈴木央・講談社/「劇場版 七つの大罪」製作委員会
大人気アニメ『七つの大罪』の劇場版が、8月18日より全国ロードショー決定。『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』のタイトルで、原作者・鈴木央の描き下ろしネームを元にした完全新作オリジナルストーリーが展開される。

【画像拡大】『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』美麗ビジュアルをもっと見る?

『七つの大罪』の原作は、「週刊少年マガジン」(講談社)連載中のコミックス累計2750万部を数えるヒロイック・ファンタジー。TVアニメは2014年に第1期が放送され、その人気を受けて2016年にはTVスペシャル全4話がオンエア。2018年1月からは新シリーズ『七つの大罪 戒めの復活』が放送中であり、8月公開決定の『天空の囚われ人』は満を持しての銀幕デビュー作だ。

原作者・鈴木央の描き下ろしネームを元に紡がれる劇場版は、『BLEACH』シリーズなどを手掛けた阿部記之が総監督に決定。そのほか、阿部総監督とともに様々な作品を作り上げてきた西片康人が監督を務め、脚本は『暗殺教室』の上江洲誠、アニメーション制作は『七つの大罪』の全シリーズを担ってきたA-1 Picturesと万全の布陣が揃った。もちろんキャストには、主人公・メリオダス役の梶裕貴をはじめとする豪華声優陣が続投する。

劇場版では、メリオダス率いる「七つの大罪」と魔神族の集団「黒の六騎士」が激突。
ネームを描き下ろした原作者・鈴木は「話の出発点は読切版のメリオダスとエリザベスを違った形でもいいから出したいなという発想からでした」と明かす。
また、「原作を読んでる方ならハッとする名前も登場します!!」と原作ファンへアプローチしつつ、「もちろん原作を知らなくても楽しめますので是非劇場に足を運んで、一人で、友達と、親子で、そして目で耳で、心で楽しんでください!」とメッセージを贈った。

なお今回の発表にあわせて、公式サイトでは第2弾特報映像の公開がスタート。3月3日からは第1弾前売券が発売され、特典として鈴木央の描き下ろしキービジュアルイラストを使用したA4クリアファイルが付属する。



『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』
2018年8月18日(土)全国ロードショー

<スタッフ>
原作:鈴木央
総監督:阿部記之
監督:西片康人
脚本:上江洲誠
キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木啓悟
音楽: 澤野弘之
アニメーション制作: A-1Pictures
配給:東映
製作:「劇場版 七つの大罪」製作委員会

<キャスト>
メリオダス:梶裕貴
エリザベス:雨宮天
ホーク:久野美咲
ディアンヌ:悠木碧
バン:鈴木達央
キング:福山潤
ゴウセル:高木裕平
マーリン:坂本真綾
エスカノール:杉田智和
ほか

第1弾特典付き前売券
発売日: 3月2日(土)
料金: 一般 1,400円
    小人(3才以上)900円
    親子ペア 2,200円
特典: 全国5万枚限定!! 原作者・鈴木央描き下ろしキービジュアルA4クリアファイル
※特典は数に限りがございます。なくなり次第前売券のみの販売となります。
※今後、第2弾以降の販売も予定されております

(C)鈴木央・講談社/「劇場版 七つの大罪」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集