TVアニメ「ISLAND」がキャスト交代、村川梨衣から山村響に 理由は“脚本変更”をめぐって | アニメ!アニメ!

TVアニメ「ISLAND」がキャスト交代、村川梨衣から山村響に 理由は“脚本変更”をめぐって

1月29日、TVアニメ『ISLAND』より「伽藍堂 紗羅(がらんどう さら)」役のキャスト変更が発表された。村川梨衣から山村響への交代について、「アニメISLAND製作委員会」「東京俳優生活協同組合(俳協)」とも詳しい理由や経緯を報告している。

ニュース
(C) 2015 Frontwing / PROTOTYPE / アニメISLAND製作委員会
  • (C) 2015 Frontwing / PROTOTYPE / アニメISLAND製作委員会
1月29日、TVアニメ『ISLAND』より「伽藍堂 紗羅(がらんどう さら)」役のキャスト変更が発表された。原作ゲームでも同キャラを担当した村川梨衣から山村響へと交代するという内容だが、「アニメISLAND製作委員会」はその経緯や理由についても詳しく報告しており、村川が所属する「東京俳優生活協同組合(俳協)」も「相違はございません」としてファンに謝罪を伝えている。

今回のキャスト変更は製作委員会によると、村川の出演に際し俳協から「TVアニメ本編の脚本及び一部、内容について変更のご要望」があり、当初はそれに対応していたものの収録話数が進むにつれて困難化。
さまざまな可能性を探ってきたものの、最終的に「要望をそのまま反映することが難しい」旨を伝え、その結果として「俳協様より正式に降板のお申し出」があったことから、やむなく決定に至ったという。

「誠に残念ではありますがキャストの交代をさせて頂くことになりました」という製作委員会は、原作からのキャストを変更するという決断について「ファンの皆様には突然のお知らせとなり、驚かせてしまうことを大変、心苦しく思っております」と報告。
また「製作委員会様が発表された内容に相違はございません」とした俳協は、「ISLAND製作委員会様はじめ、出演者の皆様、関係各位、そしてファンの皆様に多大なるご心配とご迷惑をお掛けいたします事を重ねてお詫び申し上げます」という謝罪とともに、「交代となります山村響についての応援を何卒お願い申し上げます」と伝えた。

『ISLAND』は、『グリザイア』シリーズのフロントウイングより発売された同名PCゲームを原作とする作品。本土から遠く離れた離島“浦島”に流れ着いた主人公が、島の風土病による本土との確執や過去の事件、島に伝わる伝承などに翻弄されつつも、“三人の少女”とともに未来を変えるべく奮闘するSFストーリーが展開していく。TVアニメはfeel.が制作し、2018年内に放送されることが報じられている。

『ISLAND』
(C)2015 Frontwing/PROTOTYPE/アニメ ISLAND 製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集