「ヤマト2202」第五章のサブタイトルは“煉獄篇” 5月25日劇場上映スタート | アニメ!アニメ!

「ヤマト2202」第五章のサブタイトルは“煉獄篇” 5月25日劇場上映スタート

ニュース

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第四章「天命篇」の劇場上映が1月27日にスタートした。それにあわせて、第五章の最新情報が明らかになった。サブタイトルは「煉獄篇」に決定し、5月25日に劇場上映される。

第五章「煉獄篇」は第十五話から第十八話までの計四話で構成されるエピソードだ。伝説の惑星テレザートへと到達したヤマトを待っていたのは女神テレサだけではなかった。古代たちの前にかつての仇敵デスラーが姿を現す。ヤマトはガミラス旧体制派が集うデスラー艦隊と交戦し、古代たちの元へと駆けつけたキーマンが驚くべき行動を取った。
一方のガトランティスでは新たなサーベラーが目覚め、ついに本格的な地球侵攻作戦が開始される。あらゆる文明・生命を殲滅せんとするガトランティスと、旗艦アンドロメダを中心とする波動砲艦隊の激突。巨大な白色彗星の奥に眠る都市帝国の真の姿とは一体何なのか。そしてズォーダーよって新たな悪魔の選択が突きつけられる……。

第五章のBlu-ray特別限定版は、上映劇場では5月25日、バンダイビジュアルクラブでは6月1日にリリース。限定版の特典は絵コンテ集とシナリオ集だ。BD・DVDの通常版は6月22日に発売される。
デジタルセル版・長期レンタル版は5月25日12時より配信スタート。デジタルセル版はAmazonビデオ、TSUTAYA TV、ひかりTV、PlayStation Video、U-NEXT、楽天TV、J:COMオンデマンド、長期レンタル版はGYAO!ストア、dアニメストア、DMM.com、ビデオマーケットにて取り扱う。レンタル版は7月24日より配信開始。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第五章「煉獄篇」
5月25日(金)より全国にて期間限定劇場上映

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』5 Blu-ray 【特別限定版】
上映劇場にて5月25日(金)最速先行販売開始
バンダイビジュアルクラブ(BVC)にて6月1日(金)発売
価格:11,000円(税込)

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』5 Blu-ray & DVD
発売:6月22日(金)
価格:BD 8,800円 / DVD 7,800円(すべて税抜)

デジタルセル版 & 長期レンタル版
発売:5月25日(金)12時より先行配信スタート
価格:デジタルセル版 3,600円 / 長期レンタル版 3,600円(すべて税抜)

レンタル版
発売:7月24日(火)0時よりレンタル版配信スタート
価格:1,300円(税抜)

(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集