「りゅうおうのおしごと!」九頭竜八一の愛用メガネを再現!ふち無しフレームがオシャレ | アニメ!アニメ!

「りゅうおうのおしごと!」九頭竜八一の愛用メガネを再現!ふち無しフレームがオシャレ

将棋ライトノベル『りゅうおうのおしごと!』の主人公・九頭竜八一が愛用する眼鏡の商品化が決定した。1月20日からアニメコラボ眼鏡専門店-Animegane-、執事眼鏡eyemirrorにて取り扱う。

ニュース
「『りゅうおうのおしごと!』九頭竜 八一の眼鏡」11,000円(税抜)(C)白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会
  • 「『りゅうおうのおしごと!』九頭竜 八一の眼鏡」11,000円(税抜)(C)白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会
  • 「『りゅうおうのおしごと!』九頭竜 八一の眼鏡」11,000円(税抜)(C)白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会
  • 「『りゅうおうのおしごと!』九頭竜 八一の眼鏡」11,000円(税抜)(C)白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会
  • 「『りゅうおうのおしごと!』九頭竜 八一の眼鏡」11,000円(税抜)(C)白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会
  • 「『りゅうおうのおしごと!』九頭竜 八一の眼鏡」11,000円(税抜)(C)白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会
  • 「『りゅうおうのおしごと!』九頭竜 八一の眼鏡」11,000円(税抜)(C)白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会
将棋ライトノベル『りゅうおうのおしごと!』の主人公・九頭竜八一が愛用する眼鏡の商品化が決定した。1月からテレビアニメの放送も始まった人気作の眼鏡は、男女問わず愛用できる仕上がりである。

今回のアイテム「九頭竜八一の眼鏡」は対局時に着用する特徴的な赤い眼鏡を、フロントの形もこだわって再現。スクエア型のツーポイント眼鏡はシンプルながらも、ありそうでなかったデザインだ。光沢がありつつも落ち着いたダークレッド色のため普段使いしやすく、コスプレのときに着用しても映えるだろう。
製造は人気メガネブランド「Less than human」が担当。国産のステンレス製であり、かけ心地や強度も担保している。さらにオリジナルデザイン専用ケースと眼鏡拭きが付属。こちらは落ち着いた色合いとなっている。

「九頭竜八一の眼鏡」は1月20日(土)11時30分より、秋葉原のアニメコラボ眼鏡専門店-Animegane-、池袋の執事眼鏡eyemirrorの2店舗で販売開始。通信販売は1月20日(土)12時より、執事眼鏡eyemirror オンラインショップで受け付け、入金確認後一週間以内での順次発送を予定している。価格は11,000円(税抜)。
また商品購入後にアニメコラボメガネ専門店-Animegane-か執事眼鏡eyemirror、もしくは眼鏡専門店に持ち込めば、度付きレンズやPCレンズへの有償変更も可能。用途に合わせて幅広いシーンで着用できる。

『りゅうおうのおしごと!』
(C)白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集