「プリキュア」新作のキャスト発表! 小倉唯、出演に「夢でも見ているのかと思うほど…」 | アニメ!アニメ!

「プリキュア」新作のキャスト発表! 小倉唯、出演に「夢でも見ているのかと思うほど…」

ニュース

『HUGっと!プリキュア』(2018年2月4日スタート)より、プリキュアほかメインキャラクターの担当キャストが発表された。輝木ほまれ/キュアエトワール役を務める小倉唯は、出演決定を「まるで夢でも見ているのかと思うほどに驚きました」と振り返っている。

「プリキュア」シリーズ第15作目となる『HUGっと!プリキュア』は、多忙な毎日を勢いとパワーで突っ走る“子どもを守るお母さん”をテーマにした作品。大人のお姉さんになりたい中学2年生・野乃はなが、不思議な赤ちゃん「はぐたん」を守るためにキュアエールに変身し、キュアアンジュ・キュアエトワールとともにクライアス社との戦いを繰り広げていく。

小倉は役が決まった嬉しさと同時に「責任感やプレッシャー」についても強く感じているといい、シリーズの魅力を「プリキュアは少女たちが結束し、悪や敵に立ち向かい挑んでいく姿は、子どもたちだけでなく、大人になった私たちでも勇気や希望をもらえると思いますし、努力や夢、仲間や家族の大切さを改めて考えることができる」ことだと指摘。

15周年に突入するなかでの『HUGっと!プリキュア』に向けて、「節目の年にプリキュアとして作品に参加させていただけることを、とても光栄に思います。皆さまどうぞ今から放送まで楽しみに待っていただければと思います。応援よろしくお願いいたします」と意気込んだ。

なおキュアエトワール役を務める小倉以外のプリキュアは、キュアエール役が引坂理絵、キュアアンジュ役が本泉莉奈に決定。ほかプリキュアの手助けをするハムスター「ハリハム・ハリー」役は野田順子が務め、不思議な赤ちゃん「はぐたん」役は多田このみが担当することになった。すべての女の子にエールを贈る“史上最強のプリキュア”はどのような新作となるのか、小倉らの熱演に期待が膨らんでいく。

『HUGっと!プリキュア』
2018年2月4日(日)スタート

(C)ABC-A・東映アニメーション
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集