「キューティハニー」2018年再アニメ化! コンセプトは「カッコかわいい」 | アニメ!アニメ!

「キューティハニー」2018年再アニメ化! コンセプトは「カッコかわいい」

ニュース

マンガ家・永井豪のデビュー50周年を記念して、代表作『キューティーハニー』のアニメ化が決定した。タイトルは『Cutie Honey Universe』となり、2018年内の発表を予定している。

【フォトギャラリー】“カッコかわいい”がコンセプトの『キューティハニー』もっと見る?

『キューティーハニー』は天才科学者・如月博士によって作られた美少女アンドロイド・如月ハニーが主人公の美少女アクションだ。謎の犯罪結社・パンサークローの襲撃で父を失ったハニーは変身能力と戦闘能力を駆使し、キューティーハニーとして戦いに身を投じる。1973年9月に「週刊少年チャンピオン」にて連載がスタート。同年10月からはTVアニメがオンエアされ、ハニーのキュートな魅力で人気を博した。
これまでTVアニメ、ドラマ、実写映画と様々なテイストで映像化されたヒット作だが、最新作『Cutie Honey Universe』のコンセプトは「カッコかわいい女の子」とのこと。ティザービジュアルではハニーが七変化を披露。可愛らしい姿が並んでおり、彼女の大活躍を予感させる1枚に仕上がった。最新作のストーリーはまだ明かされていないものの、これまで以上に可憐でスタイリッシュなアクションを楽しめそうだ。

原作者の永井豪は今回のアニメ化について「僕の代表作である『デビルマン』『マジンガーZ』に続き『キューティーハニー』のアニメ化が決まり、本当にうれしいです! これで、永井豪50周年記念アニメ化作品は完結することになるでしょう」と喜びのコメントを発表。そして「少年マンガ週刊誌とTVアニメ番組とで、同時スタートした私のヒロインは、何度も、アニメやマンガ、映画になって活躍し続けてきました。今回のアニメ化のコンセプトが【カッコかわいい】ということで、如月ハニーが、現代にどのように蘇り、どんな“カッコかわいい”活躍を見せてくれるのか、今から楽しみにしています」と期待を寄せた。
なお12月29日から31日まで行われる「コミックマーケット93」のEXIT TUNESブースでは、特製抱き枕の限定発売が決定。ハニーのコスチュームを脱がせることもできる注目アイテムである。

『Cutie Honey Universe』
2018年アニメ化決定

[スタッフ]
原作:永井豪「キューティーハニー」
監督:横山彰利
シリーズ構成:高橋ナツコ
キャラクターデザイン・作画監督:井関修一
アニメーション制作:プロダクションリード

(c)Go Nagai/Dynamic Planing-Project CHU
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集