実写映画「鋼の錬金術師」主題歌MISIA&アルの2ショット実現 荒川弘もコメント | アニメ!アニメ!

実写映画「鋼の錬金術師」主題歌MISIA&アルの2ショット実現 荒川弘もコメント

ニュース

実写映画『鋼の錬金術師』より、MISIAが担当する主題歌「君のそばにいるよ」のジャケット写真とコラボビジュアルが公開された。主題歌には『鋼の錬金術師』原作者の荒川弘が、「流石!その一言に尽きる」と絶賛のコメントを寄せている。

「君のそばにいるよ」はMISIAが書き下ろしたナンバー。同曲は映画の本予告などで使用されており、その世界観とマッチした見事な仕上がりには賞賛の声が相次いでいた。
今回お披露目となったコラボビジュアルでは、“錬成”するかのようなMISIAがデザインされたジャケット写真に加え、彼女とアルフォンスの2ショットも実現。エドの弟であるアルとMISIAが並んでおり、まるで錬金術師と化したかのようなビジュアルが収められている。

主題歌について、『鋼の錬金術師』原作者である荒川弘は「流石!その一言に尽きる」と絶賛。「主題歌を担当されると伺って、“MISIAさんだ!”って、私も大ファンだったので、本当に嬉しかったです。原作を読んでくださっていて、世界観に合わせ、この作品のために、情熱をもって書いて下さった。暖かさも厳しさも、そしてエドとアル兄弟二人の旅を応援したくなる歌詞で、心温まる素晴らしい楽曲です」と太鼓判を押した。

ニューシングル「君のそばにいるよ」の初回仕様限定盤には、映画『鋼の錬金術師』とコラボしたオリジナルステッカーが封入される。MISIAファンはもちろんのこと、『ハガレン』ファンにもうれしいレアグッズとなるだろう。楽曲はiTunesでの先行まとめ配信予約も行われるので、リリースに備えいち早くチェックしておきたい。

「君のそばにいるよ」/MISIA
発売日: 2017年11月29日(水)
価格: 通常盤1,200円(税抜)
    ※初回仕様限定盤にはアナザージャケットステッカー封入

映画『鋼の錬金術師』
2017年12月1日公開
(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集