「劇場版 マジンガーZ」第3の魔神・インフィニティの全貌が明らかに 新場面写真公開 | アニメ!アニメ!

「劇場版 マジンガーZ」第3の魔神・インフィニティの全貌が明らかに 新場面写真公開

ニュース

画業50周年を迎える永井豪のスーパープロジェクトとして、2018年1月13日(土)から上映予定の『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』より、新たな場面写真が公開となった。

【フォトギャラリー】第3の魔神・インフィニティの姿、もっと見る?

今回の場面写真では、これまで謎に包まれていたマジンガーZ、グレートマジンガーに続く第三の魔神“インフィニティ”の姿が確認できる。
“インフィニティ”は、これまでの場面写真では後姿、ポスターではシルエットのみが公開されており、ファンの間でもさまざまな憶測を呼んでいた存在だ。

そんな“インフィニティ”だが、富士山中ににて発掘された超巨大遺跡であることが明らかになっている。
古代の超文明の産物と見られ、基礎構造解析でも今の科学を100年は進化させるほどのテクノロジーが詰め込まれているのだ。“インフィニティ”という名前は、無限の可能性を持つそのポテンシャルから名付けられている。

ボディに目を移すと、美しいメカニカルなマジンガーZとは違い、超巨大遺跡の触れ込みにふさわしい重厚感のある雰囲気を醸し出す。
場面写真のひとつにはマジンガーZと対峙する1枚もあるが、そこからはマジンガーZの何倍も大きいことがうかがい知れる。

石塚運昇が演じるDr.ヘルは、“インフィニティ”を通じて、世界を作り変えることのできる究極の兵器「ゴラーゴン」を発動させようと目論む。
そして上坂すみれが演じる謎の美少女・リサは、“インフィニティ”の力を呼び覚ます存在として物語のカギを握る。

約45年ぶりにアニメとして復活する『マジンガーZ』の物語において、重要な位置づけであることは間違いない。劇中でマジンガーZ、さらにパイロットの兜甲児がどう関わってくるかにも注目したい。

(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集