「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」2018年2月10日公開 「I 興道」へのコメントも到着 | アニメ!アニメ!

「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」2018年2月10日公開 「I 興道」へのコメントも到着

ニュース

『コードギアス 反逆のルルーシュ』劇場3部作より、『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう)』の公開日が2018年2月10日と発表された。また『コードギアス 反逆のルルーシュI 興道(こうどう)』には、谷口悟朗監督とシリーズ構成・脚本を務める大河内一楼による公開記念コメントが到着した。

TVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』と、その続編『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』の全50話に新作カットを加えて再構成された劇場3部作は、オリジナルスタッフが再集結し全編を新規アフレコで贈るシリーズである。

中編にあたる『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道』は、このたび2018年2月10日の公開が決定。行政特区「日本」の発足が発表されたことにより転機が訪れた、“仮面の反逆者ゼロ”ことルルーシュと第2皇女ユーフェミアの騎士・スザクはどのような運命を辿るのだろうか。
スザクがデザインされたA4クリアファイル付きのムビチケカードは、税込み1,500円で全国の劇場にて販売中だ。

また10月21日に公開を迎えた『コードギアス 反逆のルルーシュI 興道(こうどう)』について、監督の谷口悟朗とシリーズ構成・脚本の大河内一楼よりメッセージが寄せられた。
谷口はTVシリーズを再構成した内容を「十年間あがいてきたスタッフやキャストの姿なのです」と説明したうえで、「そういう意味で、私は、これはドキュメンタリーの一つだと考えています」と言及。「そういうものが『コードギアス』の『反逆のルルーシュ篇』なのだと。願わくば、この情念が少しでも皆さんの心に届きますように」との思いを語った。
そして劇場3部作を「音声は全て新規収録、新作シーンの追加など、テレビシリーズを見てくれたみなさんも楽しめるように工夫しました」という大河内は、「10月21日から『コードギアス』の新しい10年が始まります」とコメント。「そのスタート地点に、みなさん、立ちあっていただけると、とても嬉しいです」と呼びかけた。

なお『コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道(おうどう)』については、2018年5月の公開が予定されている。

『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道』
2018年2月10日(土)公開
(c)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (c)2006-2017 CLAMP・ST
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集