「パシフィック・リム」続編、日本公開は18年4月! 予告編でイェーガーVS巨大KAIJU | アニメ!アニメ!

「パシフィック・リム」続編、日本公開は18年4月! 予告編でイェーガーVS巨大KAIJU

ニュース

映画『パシフィック・リム』の続編『パシフィック・リム:アップライジング』が、2018年4月に日本公開決定。それに伴い、日本と思しき都市を舞台でイェーガーと超巨大KAIJUが対峙する衝撃の海外版予告がお披露目となった。

本作の主人公ジェイク・ペントコストを演じるのは。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』フィン役への大抜擢で一躍スターダムを駆け上ったジョン・ボイエガ。予告編では、ジェイクが偉大なる父の意思を継ぎ、絶体絶命の危機に直面する人類を救うため巨大ロボットのイェーガーに乗り込むシーンが映し出されている。

また、前作に引き続き、二人のパイロットが神経を同調させて操縦するというシステムは健在で、ジェット噴射で空へと飛び立つ新機能も確認でき、新たなる闘いは世界各国の都市、そして陸・海・空まで含むケタ外れのスケールへと拡大する事が期待される。本映像では、日本らしき都市で超巨大KAIJUとの激しいバトルが展開するシーンもあり、日本人にとっても見逃せない内容に仕上がりだ。

監督はスティーヴン・S・デナイトが担当し、前作を手がけたギレルモ・デル・トロも引き続き製作として参加。そしてニュートン博士役のチャーリー・デイや森マコ役の菊地凛子ら、人気キャストが続投するほか、新キャストには新田真剣佑が名を連ねて、新たな物語を紡いでいく。


『パシフィック・リム:アップライジング』
2018年4月全国ロードショー

監督:スティーヴン・S・デナイト
脚本:スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン
製作:ギレルモ・デル・トロ、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、メアリー・ペアレント、ジョン・ボイエガ、フェミ・オグンス
キャスト: ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、アドリア・アルホナ、ジン・ティエン ほか
全米公開:2018年3月23日(予定)
原題:PACIFIC RIM UPRISING
配給:東宝東和

(C)Legendary Pictures/Universal Pictures.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集