声優・新田恵海、所属事務所と契約終了へ 芸能活動は今後も継続 | アニメ!アニメ!

声優・新田恵海、所属事務所と契約終了へ 芸能活動は今後も継続

ニュース

8月9日、声優の新田恵海が所属事務所の株式会社Sとの契約終了を発表した。期間満了により8月末をもって所属事務所から離れることを明かした。芸能活動は今後も続けていく方針だ。

今回の情報は、8月9日に中野サンプラザにて行われたライブ「Trace of EMUSIC ~THE HISTORY~」にて発表された。新田はオフィシャルファンクラブの公式Twitterでもコメントを発表。約8年間所属した株式会社Sから離れることと、ファンに向けての感謝の言葉を綴っている。同日には株式会社Sも公式サイトを更新しており、専属契約が期間満了よって終了することと、新田が今後も芸能活動を続けていくことを明かした。

新田恵海は2010年に株式会社Sに所属し、声優としての活動をスタートした。「ラブライブ!」シリーズでは主人公・高坂穂乃果を演じ、ユニット・μ'sのメンバーとして2015年のNHK紅白歌合戦に出場した経験を持つ。
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集