「K」放送5周年を記念した企画展示、シロの部屋や各クランの本拠地を再現したコーナーも | アニメ!アニメ!

「K」放送5周年を記念した企画展示、シロの部屋や各クランの本拠地を再現したコーナーも

ニュース

TVアニメ『K』の放送5周年を記念した企画展示会「K THE EXHIBITION -KINGS-」の開催が決定した。9月10日から9月18日までラフォーレミュージアム原宿にて行われる。展示会では劇場版『K SEVEN STORIES』の前売券の最速先行販売も予定している。

展示会「K THE EXHIBITION -KINGS-」では2012年放送の第1期『K』、2014年公開の劇場版『K MISSING KINGS』、2015年放送の『K RETURN OF KINGS』の名シーンをセレクト。様々な制作資料からシリーズの軌跡を振り返ることができる。
展示コーナーでは本作に登場する組織の舞台を再現。赤のクラン・吠舞羅のBAR HOMRA、青のクラン・セプター4の宗像礼司の部屋、緑のクラン・jungleの本拠地を楽しめる。主人公・シロの部屋も再現されており、作品の世界に入り込んだような気分を味わえそうだ。

会場では2018年夏に公開される『K SEVEN STORIES』の前売券が販売される。新規描き下ろしイラスト仕様で、クリアファイルも付属した限定版となる。そのほか、ラフォーレ原宿内のフードコラボや、地下1階にあるアニメファッションブランド・Hybrid Mind Market(HMM)とのコラボレーション、展示会オリジナルグッズや複製原画の販売を予定している。
展示会は時間制となっており、前売券は8月10日18時から販売スタート。通常前売券は600円、特典グッズ付き前売券が2000円(すべて税抜)だ。なお初日の9月10日はオフィシャルファンクラブ「K FAN CLAN」会員のみの限定入場となる。

「K THE EXHIBITION -KINGS-」
開催:9月10日~18日
会場:ラフォーレミュージアム原宿
価格:通常前売券600円、特典グッズ付き前売券2000円(すべて税抜)

(c)GoRA・GoHands/k-project
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集