劇場版アニメ「K SEVEN STORIES」完全新作含む7作品 2018年夏より順次公開 | アニメ!アニメ!

劇場版アニメ「K SEVEN STORIES」完全新作含む7作品 2018年夏より順次公開

ニュース

GoRA×GoHands原作のオリジナルアニメ『K』より、『K SEVEN STORIES』の劇場公開が決定した。完全新作の「K SEVEN STORIES Based on NEW STORY」を含めた7作品が、2018年夏より順次公開される。

『K』は現実と微妙に異なる歴史を歩んだ現代日本を舞台に、7人の「王」それぞれの確執と、それに巻き込まれる少年の運命が異能者バトルとともに描かれる作品。7人からなる覆面作家集団GoRAが脚本を手掛け、『マルドゥック・スクランブル』のGoHandsが制作を担当している。同作の劇場版は、2014年7月ロードショーの『劇場版 K MISSING KINGS』以来となる。

このたびの発表では、「K SEVEN STORIES Based on SIDE : BLUE」ほか「K SEVEN STORIES Based on Lost Small World」、「K SEVEN STORIES Based on R : B」、「K SEVEN STORIES Based on SIDE : GREEN」、「K SEVEN STORIES Based on -メモリー・オブ・レッド-」、「K SEVEN STORIES Based on アイドルK」という小説やマンガで展開するタイトル、そしてそこに完全新作の「K SEVEN STORIES Based on NEW STORY」を加えた計7作品の劇場公開が明らかになった。
正式タイトルは決定次第告知される予定となっており、今後の続報に期待となりそうだ。

劇場版アニメーション『K SEVEN STORIES』
2018年夏より順次公開

K SEVEN STORIES Based on SIDE : BLUE
K SEVEN STORIES Based on Lost Small World
K SEVEN STORIES Based on R : B
K SEVEN STORIES Based on SIDE : GREEN
K SEVEN STORIES Based on -メモリー・オブ・レッド-
K SEVEN STORIES Based on アイドルK
K SEVEN STORIES Based on NEW STORY
※順不同

(C)GoRA・GoHands/k-project
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集