「ポケモン映画」新作、「言の葉の庭」四宮義俊による新ビジュアルが公開 | アニメ!アニメ!

「ポケモン映画」新作、「言の葉の庭」四宮義俊による新ビジュアルが公開

ニュース

今週末7月15日に公開を迎える『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』より、四宮義俊が手がけた「ポケモン映画20周年記念ビジュアル」が公開された。
四宮義俊はこれまでに新海誠監督作品『言の葉の庭』のポスターアートをはじめ、数々の映画の劇中絵画などを制作しているアーティストだ。日本画をベースにしつつ立体作品や映像まで幅広く世に送り出しており、その美麗な仕上がりから多くのファンを持っている。

『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』で描かれるのは、いまやおなじみのパートナーとなったサトシとピカチュウの出会いだ。
今回のビジュアルでも「共に歩こう。」という一文とともに、大自然の中に佇むピカチュウとモンスターボール、そしてサトシの姿が描かれている。

すでにメインポスターとして公開されているアートディレクター・杉森建のビジュアルは、伝説のポケモン・ホウオウをフィーチャーし、キャラクターの関係性を全面に押し出していた。
一方今回のビジュアルで見られる大自然の美しさは四宮義俊ならではのクオリティで、以前に公開されていたビジュアルとはまた違った印象を受ける。

このビジュアルは公開前日の7月14日発売のスポーツ報知「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」特別号のA1大のポスターとして収録される。ポスターの裏には「ポスターで振り返るポケモン映画20年の歴史」も掲載され、これまでの歴史を振り返ることが可能だ。
特別号はポスター以外にも、物語のカギを握るポケモン「ホウオウ」「マーシャドー」の紹介や、本郷奏多、佐藤栞里、山寺宏一といったゲスト声優人のインタビューを収録。もちろん松本梨香、大谷育江といったレギュラー声優、湯山邦彦監督も誌面に登場する。
価格は税込み350円。主要駅売店、主要コンビニに加え、SHIBUYA TSUTAYAや読売新聞販売店でも購入できる。

スポーツ報知「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」特別号
7月14日発売
タブロイド判オールカラー24ページ
税込み350円
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku  (C)Pokemon (C)2017 ピカチュウプロジェクト
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集