アニメに登場する中華娘といえば? 3位メイ・チャン、2位シャンプー、1位は… | アニメ!アニメ!

アニメに登場する中華娘といえば? 3位メイ・チャン、2位シャンプー、1位は…

ニュース

登場人物の多い作品では、キャラクターの国籍も様々だ。出身地の個性が現れた服装や言葉遣いが特徴的なキャラも多く、ポジションの一つとして定番化している。その最たるものが“中華キャラクター”だ。
そこでアニメ!アニメ!では「一番印象的な中華娘は?」と題しアンケートを実施。選択肢として約20キャラをリストアップし、さらに自由回答でそれ以外の好きなキャラもあげられるようにした。
アンケートは6月19日から25日まで行い、522名から回答が集まった。男女比は女性が6割以上とやや多め。年齢層は10代が約4割、20代が約3割と若年層が中心であった。

■ 1位は『銀魂』の神楽

1位と2位に全体の6割の票が集中するなか、トップを獲得したのは『銀魂』のヒロイン・神楽。全体の4割の票を集め、ダントツな1位であった。ゲロを吐くシーンも登場するなど、などヒロインらしからぬ言動が目立つ個性的なキャラだ。普段着がチャイナ服で言葉遣いも中華風なところから、作中では「チャイナ」と呼ばれることもある。
2位は『らんま1/2』のシャンプー。中国の武闘民族・女傑族の少女であり、主人公の乱馬に結婚を迫り日本へやってきた。呪いの泉に落ちたことにより、水をかぶると猫になってしまう体質を持つ。
3位は『鋼の錬金術師』のメイ・チャン。シン国の第十七皇女で、一族のために賢者の石を求めてアメストリスを訪れた。いつもシャオメイという小さなパンダを連れているほか、拳法の使い手で戦闘能力も高い。

トップ10を見ると、戦闘能力に秀でた女性キャラが目立つ結果となった。

[一番印象的な中華娘キャラは?]
1位 神楽「銀魂」
2位 シャンプー「らんま1/2」
3位 メイ・チャン・ランファン「鋼の錬金術師」
4位 練紅玉「マギ」
5位 春麗「ストリートファイターII」
6位 リン・ミンメイ「超時空要塞マクロス」
7位 李紅蘭「サクラ大戦」
8位 イーピン「家庭教師ヒットマンREBORN!」
8位 凰鈴音「インフィニット・ストラトス」
10位 チチ「ドラゴンボール」
10位 リナリー・リー「D.Gray-man」

次ページ:20位まで公開
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集