「サクラダリセット」第2クールのキービジュアルがお披露目 新OPはWEAVERが担当 | アニメ!アニメ!

「サクラダリセット」第2クールのキービジュアルがお披露目 新OPはWEAVERが担当

ニュース

いよいよ第2クールに突入するTVアニメ『サクラダリセット』より、このたび新たなキービジュアルとオープニングテーマの情報がお披露目となった。

今回公開された2クール目のビジュアルには、主人公・浅井ケイと対立するように不穏な笑みを浮かべる浦地正宗の姿が確認できる。浦地は咲良田の能力を管理する公的機関・管理局の対策室長であり、咲良田の能力を忌み嫌っているというキャラクターである。2年前に亡くなった同級生・相麻菫を再生することに成功し、未来視を持つ彼女を救うために奔走しているケイと春埼美空の前に立ちはだかる存在だ。
まるでこれから起こる未来を予見するように2色に分かれた咲良田の街を背景に、各々が強い意志を秘めた表情を浮かべたドラマティックなビジュアルに仕上がった。

そして新たなオープニングテーマは、『山田くんと7人の魔女』や『うどんの国の金色毛鞠』とのタイアップ実績のあるピアノロックバンド・WEAVERによる「だから僕は僕を手放す」に決定した。
WEAVERからは「この度OP曲を担当させていただくことになりました。特殊能力を使い時空を超えて大切な人を救う、思い描く世界へ向かっていく主人公たちの心の強さを感じました。そんな特殊能力はないけれど、その代わりに僕たちはもっと強い意志を持って、今この瞬間を変えていきたいと感じ、この曲に想いを込めました。『サクラダリセット』のストーリーと共にこの楽曲も楽しんで頂けると嬉しいです」とのコメントが到着している。

管理局の思惑や相麻菫の真の目的、夢の世界、咲良田の能力の秘密といった謎が明らかになる第2クール。ケイと春埼、そして菫の関係からも目が離せない後半となっていきそうだ。

TVアニメ『サクラダリセット』
(C)河野裕・椎名優/KADOKAWA/アニメ「サクラダリセット」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集