「恋と嘘」立花慎之介がクラスの美少年役を担当 OPはフレデリック、EDはRoysに決定 | アニメ!アニメ!

「恋と嘘」立花慎之介がクラスの美少年役を担当 OPはフレデリック、EDはRoysに決定

ニュース

2017年夏の新作テレビアニメ『恋と嘘』の追加キャストが発表された。仁坂悠介役を立花慎之介が務める。さらに主題歌と放送情報も明らかになった。

本作のキャスト陣は高崎美咲役に花澤香菜、真田莉々奈役に牧野由依、根島由佳吏役に逢坂良太が決定している。このたび、女子から絶大な人気を誇るクラスメイト・仁坂悠介役に立花慎之介の参加が決定した。
今回の起用について立花は「心の機微がとても面白く、甘酸っぱいようなむず痒い様な体験をさせてくれる作品だと思います。また仁坂は非常に不思議な子で、どこか捉えようのない透明感みたいなものを感じるので、それを上手く表現できたらと思っています」と意気込みを語っている。クールな性格で、無駄なことはしない省エネ体質の美少年を、どのように演じるのだろうか。

オープニングテーマはロックバンド・フレデリックの「かなしいうれしい」に決定した。作詞・作曲はボーカルの三原康司が務め、独創的なサウンドで自由恋愛が禁じられた世界観を表現した。
三原は「この度、オープニングテーマをフレデリックに担当させてもらえた事を嬉しく思います。お話をいただく前から原作とは出会っていて、作品の中にある“嘘”への純粋な想い、繊細な絵のタッチにとても惹かれました。シーンを重ねるごとに大きくなる想いの様にかなしいとうれしいの感情を大事に縒り合わせました。自分も想像していなかったほど今までにない儚さを持ったフレデリックらしい1曲が出来上がりました。アニメのストーリーと共に音楽が寄り添って聴こえるよう、少しでも『恋と嘘』の力になれたらと思います」とコメントを発表している。
エンディングテーマは女性コーラスグループ・Roysの「Can’t you say」が起用された。Roysはメンバー全員が作詞・作曲を手がけるシンガーソングライターの3人組だ。独自のハーモニーでテレビアニメ番を盛り上げていく。オンエアは7月3日からに決定。放送局はTOKYO MX、tvk、サンテレビ、KBS京都、BS11を予定している。

テレビアニメ『恋と嘘』
7月3日より放送開始

[放送情報]
TOKYO MX 毎週月曜 24:00~
tvk 毎週月曜 25:00~
サンテレビ 毎週月曜 24:00~
KBS京都 毎週月曜 24:00~
BS11 毎週月曜 24:00~

[キャスト]
高崎美咲:花澤香菜
真田莉々奈:牧野由依
根島由佳吏:逢坂良太
仁坂悠介:立花慎之介

[主題歌]
オープニングテーマ フレデリック「かなしいうれしい」
エンディングテーマ Roys「Can’t you say」

(c)ムサヲ・講談社/政府通知普及委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集