「心が叫びたがってるんだ。」の作品舞台を巡る回遊イベント 4月12日からスタート | アニメ!アニメ!

「心が叫びたがってるんだ。」の作品舞台を巡る回遊イベント 4月12日からスタート

ニュース

映画『心が叫びたがってるんだ。』の作品舞台を楽しめる回遊イベント「KOKOSAKEエッグハントラリー2017」の開催が決定した。4月12日から5月31日まで秩父市にて行われる。

「KOKOSAKEエッグハントラリー2017」は映画の舞台である秩父市・横瀬町を巡るラリーイベントだ。2015年に公開された劇場アニメでは玉子の妖精が登場したことから、この時期に行われるイースターエッグイベントにちなみ、クイズポイントを回っていく。集めたクイズの答えを並び替えて、ゴール施設で正解すると先着3000名にオリジナルBOXティッシュがプレゼントされる。

ラリーシートは玉子の妖精が描かれたキュートなデザイン。街中で配布中の「『ここさけ」』舞台探訪マップ」には詳細な地図が描かれており、イベントに役立つアイテムとなった。
ラリーシート配布およびクイズポイント設置場所は、秩父観光情報館(西武秩父駅前)、横瀬町観光案内所(横瀬駅前)、道の駅ちちぶ、札所10番大慈寺、ほっとすぽっと秩父館の5ヶ所。ゴール施設は、秩父観光情報館、ほっとすぽっと秩父館、道の駅ちちぶの3ヶ所となっている。

なお4月14日から5月7日にかけては、羊山公園にて「芝桜まつり」が開催される。自然の織りなす花の絨毯を観賞できる注目の企画である。埼玉県は『心が叫びたがってるんだ。』以外にも様々な作品の舞台に設定されており、ゴールデンウィーク中は賑わいを見せるだろう。
『心が叫びたがってるんだ。』は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』を手がけた長井龍雪監督のオリジナル劇場アニメである。7月22日には実写映画版の公開が控えており、配給はアニプレックスが担当する。

「KOKOSAKEエッグハントラリー2017」
期間:4月12日(水)~5月31日(水)10時~17時

(c)KOKOSAKE PROJECT
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集