KADOKAWAブース 物販コーナーに長蛇の列 全124作品のサイン本も【AJ2017】 | アニメ!アニメ!

KADOKAWAブース 物販コーナーに長蛇の列 全124作品のサイン本も【AJ2017】

イベント・レポート

KADOKAWAは、東京ビッグサイトで開催されたAnimeJapan 2017でイベントステージスペースや物販などを含めたブースを出展した。

KADOKAWAブースは、イベントステージが全体を大きく占め、他には物販とKADOKAWAがおくる新作作品のポスターを張ったブースのウォールがあるという構成だ。物販は、「オーバーロード」や「ニンジャスレイヤー 開戦前夜ネオサイタマ」など人気作品のサイン本が全124タイトル販売されていた事から多くの人気を集めていた。
また台湾のオートバイメーカーであるAeonMotorと「新世紀エヴァンゲリオン」コラボのスクーター「ES150: TYPE 01」も展示。さらに「劇場版プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」と「ブレイブウィッチーズ ペテルブルグ大戦略」、「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」、「文豪ストレイドッグス」のKADOKAWA劇場公開作品については、他のポスターより大きく張り出し一押し作品であることを告知していた。

AnimeJapan 2017
ビジネスエリア:2017年3月23日(木)~3月24日(金)
メインエリア:2016年3月25日(土)~3月26日(日)
会場:東京ビッグサイト
《G.Suzuki》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集