「ボトムズ」の日本酒“最低野郎”がリニューアル 新酒発表会に高橋良輔監督も参加 | アニメ!アニメ!

「ボトムズ」の日本酒“最低野郎”がリニューアル 新酒発表会に高橋良輔監督も参加

ニュース グッズ

アニメとのコラボレーション商品を取り扱う白糸酒造は、同社の人気商品「装甲騎兵ボトムズ 最低野郎」を日本酒の新銘柄としてリニューアルし、新発売すると発表した。これを記念して、『装甲騎兵ボトムズ』の高橋良輔監督を招いての「新酒発表会 鑑開きイベント」も開催される。

「装甲騎兵ボトムズ 最低野郎」は、2013年3月に兵庫県立美術館で開催された「超・大河原邦男展」で記念販売された銘柄である。その後も白糸酒造の人気商品として、『装甲騎兵ボトムズ』ファンや日本酒ファンに愛され続けてきた。
このたびのリニューアルでは、香り高いさわやかな飲みくちのあとに重くしっかりとした味わいがのこる、辛口の純米吟醸酒に一新。『装甲騎兵ボトムズ』をイメージして味が調えられており、辛さと爽快さのバランスが取れた一品に仕上がっている。冷たさと爽やかさと感じたあと、熱と重さをしっかり感じる味わいの日本酒だ。

またこの新発売を記念し、京都府・天橋立の観光スポットである傘松公園で「新酒発表会 鑑開きイベント」が開催されることも決定した。鑑開きを執り行ったのちにはふるまい酒も予定されており、だれでも参加することができる。「最低野郎」の題字を手掛けた『装甲騎兵ボトムズ』の高橋良輔監督も招かれるだけに、作品ファンにも注目のイベントとなりそうだ。

白糸酒造は古来より聖地または観光の地として栄え、今はクールジャパンの波に乗る丹後地域において、国内外で人気の高い「コンテンツ(アニメ・ゲーム・マンガ)分野の商品」を発売しイベントを開催することで、地域の活性化も目指している。若年層や作品ファンがSNSなどのツールを通じて現地の情報を発信することで、地域の産業や観光にも注目を集める狙いだ。

純米吟醸酒「最低野郎」
容量: 300ml
価格: 1860円(税込)
発売日時: 2017年4月9日(日)14:00~
※商品デザイン監修中。実際の商品とはデザインが異なります。

新酒発表会 鑑開きイベント
日時: 2017年4月9日(日)14時から
会場: 天橋立 傘松公園
出演者: 高橋良輔(『装甲騎兵ボトムズ』監督)
定員: 200人

(C)サンライズ
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集