「戦姫絶唱シンフォギア」第4期は「AXZ」2017年7月放送 第1弾キービジュアル到着 | アニメ!アニメ!

「戦姫絶唱シンフォギア」第4期は「AXZ」2017年7月放送 第1弾キービジュアル到着

ニュース

TVアニメシリーズ『戦姫絶唱シンフォギア』の第4期タイトルと、放送時期がついに決定した。第1期の再放送がBS11にて2017年1月より行われていたが、その最終回にて第4期の特報映像が到着し、第1弾キービジュアルが公開となった。

『戦姫絶唱シンフォギア』は、サウンドプロデュースグループ「Elements Garden」の代表を務める上松範康と、ゲームクリエイターとして数々のタイトルを手がけてきた金子彰史が、人の情動を響かせる「歌」を主題にアニメ原作を手がけた大人気シリーズ。少し未来の日本を舞台に、人類を脅かす認定特異災害「ノイズ」と、唯一ノイズに対抗しうる「シンフォギアシステム」を身に纏い「歌」の持つ力と可能性を信じて戦い続ける少女たちの物語だ。

2016年2月に日本武道館にて行われたイベントで、第4期、そして第5期の制作が発表されて以降、続報が待たれていた。遂に明らかとなったタイトルは『戦姫絶唱シンフォギアAXZ(センキゼッショウシンフォギア アクシズ)』で、放送開始は2017年7月からとなる。第1弾のキービジュアルには、響・翼・クリス・マリア・調・切歌というおなじみのシンフォギア装者6人が登場。その躍動感のある姿から、今回も熱いバトルが期待できそうだ。

公開された『AXZ』のティザーサイトでは、原作の上松・金子両氏をはじめ、小野勝巳監督、音楽のElements Garden、アニメーション制作にサテライト、そして主要キャストに、立花響の悠木碧、風鳴翼の水樹奈々、雪音クリスの高垣彩陽、マリア・カデンツァヴナ・イヴの日笠陽子、月読調の南條愛乃、暁切歌の茅野愛衣の続投が発表されている。

さらに、今回の特報映像では第4期の映像を少しだけ見ることができるのだが、そこには「パヴァリア光明結社」の文字が見て取れる。これまでのシリーズ中、不穏な空気を残していたこの組織が遂に響たちの前に現れることになるのだろうか。その胸に「歌」はあるか。少女たちの始動に、期待が高まる。

【スタッフ】
原作:上松 範康 / 金子 彰史
監督:小野 勝巳
音楽:Elements Garden
アニメーション制作:サテライト
製作:Project シンフォギアAXZ

【キャスト】
立花 響:悠木 碧
風鳴 翼:水樹 奈々
雪音 クリス:高垣 彩陽
マリア・カデンツァヴナ・イヴ:日笠 陽子
月読 調:南條 愛乃
暁 切歌:茅野 愛衣

(C)Project シンフォギアAXZ
《雅や》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「戦姫絶唱シンフォギア」水樹奈々と高垣彩陽がノイズお絵かき勝負! 画像 「戦姫絶唱シンフォギア」水樹奈々と高垣彩陽がノイズお絵かき勝負!
  • ブシロード、グリーと資本業務提携 第1弾は「戦姫絶唱シンフォギア」 今後は海外展開も視野に 画像 ブシロード、グリーと資本業務提携 第1弾は「戦姫絶唱シンフォギア」 今後は海外展開も視野に

特集