「レゴ バットマン ザ・ムービー」新映像でレゴ製のブルース・ウェイン邸公開 | アニメ!アニメ!

「レゴ バットマン ザ・ムービー」新映像でレゴ製のブルース・ウェイン邸公開

ニュース

(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
  • (C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
レゴ バットマンを主人公としたアドベンチャー映画『レゴ バットマン ザ・ムービー』。4月1日の公開が間近に迫った今回、すべてがレゴでできたブルース・ウェイン邸を紹介する映像が公開となった。

映像の冒頭ではバットマンが「今日はウェイン邸を案内してやる。ゴッサムで一番イケてる豪邸だ」というセリフとともに登場。
ブルース・ウェインは『バットマン』シリーズの舞台ゴッサムシティに住むアメリカの億万長者で、バットマンの正体。そんなウェインの豪邸を、バットマン自身が紹介するというユニークな内容の映像である。

映像の中でも「ところで噂はほんとだ。俺はブルース・ウェイン…の同居人」と秘密を言いかける場面があり、視聴者の笑いを誘う。さらにその後には「そのブルースがあそこにいるぞ。よう大富豪の超イケメン!」とごまかす一幕も収められており、『レゴ バットマン』のコミカルな一面を表現している。

ウェイン邸の案内がスタートすると、まずは広々としたキッチン、次にプールへと進んでいく。ブルースがペットとして飼っているのは本物のイルカとのことで、バットマンが「普通イルカをペットにするか?イケメンの大富豪ぐらいだ」と、まるで自分のことのように自慢している。

終盤になるとブルースの寝室へと移動し、最後にはバットマンの秘密の部屋まで見える。バットマンのお世話をするアルフレッドや、相棒のロビンも登場し、賑やかな会話劇の中映像は終了していく。
映像はレゴの世界が広がっている本作の魅力を凝縮したような映像だ。レゴ バットマンの謎に満ちた秘密の部屋、そしてレゴでできた世界をぜひ劇場で確かめてほしい。

(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

特集