「神山健治Walker」3月29日発売 「攻殻 S.A.C.」から「ひるね姫」まで徹底解説 | アニメ!アニメ!

「神山健治Walker」3月29日発売 「攻殻 S.A.C.」から「ひるね姫」まで徹底解説

ニュース

3月29日、神山健治監督を特集したムック本「神山健治Walker」が発売された。最新作『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』をメインに、過去作を徹底解説している。

「神山健治Walker」は現在公開中の映画『ひるね姫』はもちろん、「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズや『精霊の守り人』、『東のエデン』、映画『009 RE:CYBORG』などを取り上げる。これまでの軌跡を紹介し、神山監督の映像世界とストーリーの魅力に迫っていく。
『ひるね姫』コーナーでは監督インタビューをはじめ、メインキャストの高畑充希と満島真之介の特別対談、劇中に登場するロボット・ハーツのデザイン原案を務めたコヤマシゲトや、音楽を手がけた下村陽子のクリエイターインタビューなどを掲載する。最新作の魅力をより深くまで知ることができる。

さらにこれまでの作品でタッグを組んだクリエイターのインタビューも掲載。「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズの音楽を手がけた菅野よう子をはじめ、『009 RE:CYBORG』のキャラクターデザインやマンガ版を連載した麻生我等、『東のエデン』や『009 RE:CYBORG』で演出を手がけた柿本広大、そして美術監督の竹田悠介、大野広司が神山作品を語り尽くす。ともに作品を手がけたスタッフたちが監督をどう評するのだろうか。
「神山健治の傑作を探して」のコーナーでは映画ファンとしても知られる神山監督がオススメ作品を紹介。自身の演出論を披露する一面もあり、こちらもファン必見の内容となった。「神山健治Walker」はオールカラーのB5判で全164ページ。価格は2800円(税抜)だ。

「神山健治Walker」
発売:3月29日
定価:2800円(税抜)

(C)士郎正宗・Production I.G /講談社・攻殻機動隊製作委員会
(C)上橋菜穂子/偕成社/「精霊の守り人」製作委員会
(C)東のエデン製作委員会
(C) 2012『009 RE:CYBORG』製作委員会
(C) 2017 ひるね姫製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集