「SING/シング」村瀬歩、木村昴、柿原徹也がカエル役に 大喧嘩シーンを公開 | アニメ!アニメ!

「SING/シング」村瀬歩、木村昴、柿原徹也がカエル役に 大喧嘩シーンを公開

ニュース

『SING/シング』の最新映像が公開された。カエル三人組が大喧嘩するシーンを村瀬歩、木村昴、柿原徹也が演じている。

カエルのハウイ、リッキー、カイはオーディションに合格したものの、スタジオでは大喧嘩が勃発。劇場主のバスター・ムーンが思わず仲裁に入るというコミカルな場面となっている。
ハウイ役の村瀬は「参加させて頂けることが、とても嬉しいです! 個性豊かな面々で楽しく作品に息を吹き込ませて頂いたので、楽しみに待っていて下さい!」とコメント。リッキー役の木村も「大変楽しい作品に参加することができて、とっても嬉しい気持ちでいっぱいです! 『SING/シング』ブーム、来ると思います。公開が待ちきれません!」と太鼓判を押す。
カイ役の柿原は「これほど音楽に彩られた作品に参加させて頂くのも珍しく、非常に貴重な体験をさせていただきました。僕自身もワクワクしながら公開を待っています」と充実したアフレコだったことを明かす。三人は劇中でヴァン・ヘイレンの「ジャンプ」を歌い上げている。人気声優陣が演じるカエルたちも見逃せない。


『SING/シング』
2017年3月17日全国ロードショー
(C)Universal Studios.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集