映画「アンパンマン」ゲスト声優に多部未華子、天野ひろゆき、ウド鈴木ら | アニメ!アニメ!

映画「アンパンマン」ゲスト声優に多部未華子、天野ひろゆき、ウド鈴木ら

ニュース

7月1日より公開の『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』が、ゲスト声優として多部未華子ほかキャイ~ンの天野ひろゆき、ウド鈴木らの出演を発表した。主人公・ブルブル役を務める多部は、本作が劇場版アニメ声優への初挑戦となる。

『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』は、「アンパンマン」の映画シリーズ第29作目にあたる作品である。原作者・やなせたかしの絵本『やさしいライオン』に登場する主人公“ブルブル”をモデルにしたオリジナルキャラクターが、アンパンマンたちとともに宝探しの冒険に出る姿を描いていく。

このたびゲスト声優として発表された多部は「まさか自分が小さい頃に見ていたアンパンマンに参加できるなんて思っていなかったのでとても嬉しかったです」とコメント。「映画版のアンパンマンを観てイメージトレーニングをしつつ、 基本中の基本、喉のケアを万全にしてアフレコに挑みたいと思います」と意気込み、「アンパンマンのようにみんなに元気や勇気をあげられるように頑張りたいと思います。ブルブルの成長にも注目して下さい」と語った。

また多部が演じるブルブルのお父さん役は、「アンパンマンが大好き」「アンパンマンで声優をやりたい」と公言してきたキャイ~ン・天野に決定。天野は「今まで色々と念願だったお仕事をやらせて頂いて来ましたが、これこそ念願の仕事と言った感じです」と喜びを表し、「アフレコには、一週間前から、プロポリスを舐めて臨ませて頂きます(笑)」と張り切ってみせた。
そして天野の相方であるウドは、ブルブルが冒険の途中で出会う城の怪物“いいかげんに城”役での出演となる。「いつも天野くんに「いいかげんにしろ!!」とつっこんでもらっているので、その経験を生かしていい意味でいい加減にしたいと思ってます!!」というウドは、「城が大好きなので城の気持ちになって門番の鏡と言われるように頑張ります!!」とコメントした。

『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』は、7月1日(土)より全国ロードショー。

(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2017
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集