映画「無限の住人」木村拓哉のロングインタビューとメイキング映像が公開 | アニメ!アニメ!

映画「無限の住人」木村拓哉のロングインタビューとメイキング映像が公開

ニュース

2017年4月29日(土)に全国公開が予定されている、映画『無限の住人』。クランクアップから1年、主演の木村拓哉のロングインタビューと“規格外”の映画誕生を予感させるメイキング映像が公開された。

「無限に生きる、用心棒。その命、誰のために使う――」主演・木村拓哉と三池崇史監督がタッグを組み、超豪華キャストで贈る“規格外”ぶった斬りアクションエンターテイメント、映画『無限の住人』。沙村広明原作のマンガは1993年から2012年に講談社「月刊アフタヌーン」に掲載され、累計発行部数750万部を突破したカリスマコミックだ。その圧倒的な画力と斬新な殺陣描写により「時代劇」というジャンルを超えたアクションコミックとして話題を呼んだ。

極寒の京都でロケを敢行した本作は2016年1月17日にクランクアップしている。それからちょうど1年となる記念すべき日に、主演の木村拓哉が映画『無限の住人』を語ったロングインタビューが、公式サイトにてメイキング映像とともに公開された。
不死身の男・万次を演じる木村拓哉と、万次に用心棒を頼む少女・凜を演じる杉咲花。劇中でお互いになくてはならない存在となる2人は、クランクイン当日の撮影が終わった時、ごく自然にハイタッチをしたという。木村は「杉咲さん演じる町と凜は、きっとクランクアップまで万次の生きる意味になると自分は思っていました。クランクインしてみて、(お互い)言葉にしなくても、その空気感のベースは構築できたかなと思います」とすんなりと役柄同様の関係を築くことができたことを明かし、「自分と杉咲さんは、作品の中の万次と凜に近いと思います。万次を作り上げるというよりは、杉咲花ちゃんが演じてくれた町であったり、凜ちゃんだったりを感じて、自分の表現に変換させていただきました。彼女が苦しめば苦しむほど、万次としてはアクセルの回転数があがる。小柄な彼女ですけど、杉咲さんの存在は僕の中では、すごく大きな存在でした」と、杉咲が大きな存在となったことを告白している。
メイキング映像では、今までの“木村拓哉像”を覆す“規格外”なシーンの数々が収められている。木村が特殊メイクで独眼となり、泥だらけになりながら万次として懸命にもがく姿が収められており、本作の完成に期待が高まる。

映画『無限の住人』
【2017年4月29日(土・祝) 全国ロードショー】

木村拓哉
杉咲花 福士蒼汰
市原隼人 戸田恵梨香 北村一輝
栗山千明 満島真之介 金子賢 山本陽子
市川海老蔵 田中泯 / 山崎努

原作: 沙村広明「無限の住人」(講談社『アフタヌーン』所載)
監督:三池崇史
脚本:大石哲也
音楽:遠藤浩二
製作:映画「無限の住人」製作委員会
制作プロダクション:OLM
制作協力:楽映舎
配給:ワーナー・ブラザース映画

※山崎努の崎は山ヘンに立つに可

(C)沙村広明/講談社 (C)2017映画「無限の住人」製作委員会
《雅や》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 映画「無限の住人」19歳の注目女優・杉咲花の劇中カット初公開 画像 映画「無限の住人」19歳の注目女優・杉咲花の劇中カット初公開
  • 「無限の住人」市川海老蔵が閑馬永空役で出演 長髪姿の劇中カット公開 画像 「無限の住人」市川海老蔵が閑馬永空役で出演 長髪姿の劇中カット公開
  • 「無限の住人」 市原隼人、栗山千明の極悪刺客 ビジュアル初公開 画像 「無限の住人」 市原隼人、栗山千明の極悪刺客 ビジュアル初公開

特集