「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」2017年4月放送スタート 小澤亜李ら追加キャストも | アニメ!アニメ!

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」2017年4月放送スタート 小澤亜李ら追加キャストも

ニュース

「KADOKAWAファンタジア文庫」にて刊行中の羊太郎氏のライトノベル『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』を原作とするテレビアニメが、2017年4月より放送開始することが明らかとなった。

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』は、魔術と科学が共に発展した世界「ルヴァフォース」を舞台とする作品。物語は魔導大国・アルザーノ帝国の南部に位置する「アルザーノ帝国魔術学院」で展開。最先端の魔術を学べる最高峰の学び舎・アルザーノ帝国魔術学院に非常勤講師として赴任したグレン=レーダスが、破天荒な授業の数々を繰り広げる。
グレン=レーダスの個性的なキャラクターはもちろん、ヒロインや周囲のキャラクターとの掛け合いにも注目だ。

今回は放送時期に合わせて、メインキャラクター6人の新ビジュアルが公開。これまでのビジュアルはグレン=レーダスの後ろ姿だけだったが、これで全員の表情を確認できるようになった。
さらに追加キャストとして小澤亜李、高橋広樹、喜多村英梨の3人も発表。小澤はアルザーノ帝国宮廷魔導士団特務分室所属の魔術師・リィエル=レイフォード、高橋はリィエルと同じく特務分室所属に所属するアルベルト=フレイザー。
喜多村はアルザーノ帝国魔術学院の教授で、大陸屈指の魔術師という謎の女性セリカ=アルフォネアを演じる。
すでに発表されている斉藤壮馬、藤田茜、宮本侑芽とともに、キャスト陣がどう盛り上げていくかにも期待がかかる。

12月25日から31日までの期間、りんかい線「国際展示場」駅には各キャラクターのポスターが掲出中。
期間中には東京ビッグサイトにてコミックマーケット91も開催されるため、駅を利用する人も多いはずだ。立ち寄った際にはポスターを探してみたい。

キャスト
グレン=レーダス:斉藤壮馬
システィーナ=フィーベル:藤田茜
ルミア=ティンジェル:宮本侑芽
リィエル=レイフォード:小澤亜李
アルベルト=フレイザー:高橋広樹
セリカ=アルフォネア:喜多村英梨
(C)2017 羊太郎・三嶋くろね/株式会社KADOKAWA/ロクでなし製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集