「幼女戦記」スタッフ公開 追加キャストは早見沙織、三木眞一郎、大塚芳忠、玄田哲章 | アニメ!アニメ!

「幼女戦記」スタッフ公開 追加キャストは早見沙織、三木眞一郎、大塚芳忠、玄田哲章

ニュース

テレビアニメ『幼女戦記』のメインスタッフが公開された。追加キャストも明らかになり、早見沙織ら人気声優陣が揃った。

本作の監督は『パンチライン』や『ダンタリアンの書架』を手がけた上村泰が担当。キャラクターデザイン・総作画監督は『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』でサブキャラクターデザインを務め、ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』のイラストレーターとしても活躍中の細越裕治、シリーズ構成・脚本は『亜人』や『残響のテロル』の各話脚本を手がけた猪原健太が起用された。
そのほか、魔導具デザイン、服飾デザイン、銃器デザイン、軍事考証と多彩な役職が設けられている。戦記ファンタジー小説のアニメ化なだけに重厚な世界観を楽しめそうだ。アニメーション制作はNUTが行う。

追加キャストは主人公・ターニャの部下・ヴィーシャ役に『映画 聲の形』や『GANTZ:O』の早見沙織が起用された。やや兵士としての自覚に欠けているところもあるが、最前線の小隊で成長していく役柄を演じる。
さらに帝国軍参謀本部の参謀将校で、キャリアコースのエリートであるレルゲン役は三木眞一郎、戦務参謀次長のゼートゥーア役は大塚芳忠、作戦参謀次長のルーデルドルフ役は玄田哲章と、実力派の男性声優陣も起用された。主演の悠木碧との掛け合いも楽しみなメンバーとなっている。

『幼女戦記』は小説投稿サイト「Arcadia」に投稿された後に、エンターブレインより書籍化されたWEB小説が原作である。統一暦1923年6月を舞台に、金髪碧眼の幼女であるターニャ・デグレチャフが航空魔導師として戦争の最前線に臨む姿を描いている。2017年1月6日よりTOKYO MXにて放送開始。

[スタッフ]
原作: カルロ・ゼン(「幼女戦記」/KADOKAWA刊)
キャラクター原案: 篠月しのぶ
監督: 上村泰
キャラクターデザイン・総作画監督: 細越裕治
シリーズ構成・脚本: 猪原健太
副監督: 春藤佳奈
サブキャラクターデザイン: 谷口宏美、牧孝雄、高田晴仁
服飾デザイン: 谷口宏美
魔導具デザイン: 江畑諒真
プロップデザイン: 森山洋
銃器デザイン: 秋篠Denforword日和、大津直
キーアニメーター: 石橋翔祐、栗田新一、堀内博之
エフェクトディレクター: 橋本敬史
軍事考証: 大藤玲一郎
美術監督: 平柳悟
色彩設計: 中村千穂
撮影監督: 頓所信二
3DCGIディレクター: 高橋将人
編集: 神宮司由美
音響監督: 岩浪美和
音楽: 片山修志
アニメーション制作:  NUT
製作: 幼女戦記製作委員会

[キャスト]
ターニャ・デグレチャフ: 悠木碧
ヴィーシャ: 早見沙織
レルゲン: 三木眞一郎
ゼートゥーア: 大塚芳忠
ルーデルドルフ: 玄田哲章

テレビアニメ『幼女戦記』
(c)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集