「捏造トラップ-NTR-」アニメ化決定 小野大輔と逢坂良太を起用 | アニメ!アニメ!

「捏造トラップ-NTR-」アニメ化決定 小野大輔と逢坂良太を起用

ニュース

彼氏持ち女子高生の百合を描いたマンガ『捏造トラップ-NTR-』のアニメ化が決定した。女性キャストに先駆けて男性キャスト陣が発表され、小野大輔と逢坂良太の起用が明らかになった。

『捏造トラップ-NTR-』はコダマナオコが「コミック百合姫」(一迅社)にて連載中のマンガが原作だ。幼馴染みの女子高生・岡崎由真と水科蛍が、お互い彼氏がいるのにも関わらず、関係を深めていくストーリーとなっている。アニメ化についての情報は明かされていないが、11月18日発売の「コミック百合姫」2017年1月号で詳細が発表される予定だ。
メインキャラクターの二人に先駆けて、彼氏役を演じる男性声優陣が公開された。由真の彼氏・武田役は「シドニアの騎士」シリーズや「ハマトラ」シリーズの逢坂良太が担当。由真との関係を発展させたいが上手くいかない役柄を演じる。
蛍の彼氏・藤原役は「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズや『マギ シンドバッドの冒険』の小野大輔が起用された。蛍と由真の関係を怪しんでいる彼は物語にどう関わって来るのだろうか。数々のアニメで主演を務めてきた人気声優陣が、彼女に翻弄される男子高校生役を務める。
なおアニメ化の発表に伴い、アニメ公式サイトと公式Twitterもオープンした。11月18日には原作単行本第3巻がリリースされる。価格は680円(税抜)だ。

本作は生まれて初めてカレシができた由真が、幼なじみで男子にモテる蛍に相談をしたことから物語がスタートする。だがウブなことをからかわれてしまい、なぜかキスされるなど翻弄されっぱなし。二人の仲は次第にエスカレートしていき、由真はそんな状況にハマっている自分に気付く……。バレそうでバレない二人の関係性に要注目だ。

『捏造トラップ-NTR-』
アニメ化決定
(c)コダマナオコ/一迅社・捏造トラップ製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集