「ポッピンQ」コミックNewtypeでコミカライズ掲載 ヒロインの新たな一面が明らかに | アニメ!アニメ!

「ポッピンQ」コミックNewtypeでコミカライズ掲載 ヒロインの新たな一面が明らかに

ニュース

東映アニメーションが創立60年の節目に制作するオリジナル劇場アニメ『ポッピンQ』が、2016年12月23日より全国拡大ロードショーとなる。
本作の公開に先駆けて、コミック配信サイト「コミックNewtype」でのコミカライズ展開が決定。本日11月4日より掲載がスタートした。

コミック版のタイトルは『ポッピンQ reverse』となる。映画本編でも描かれていない、ヒロインたちのアナザーストーリーが描かれる。コミカライズを手がけるのは山珠彩貴。映画でも活躍するヒロインを、瑞々しい作画で表現する。

『ポッピンQ reverse』では、主人公・伊純以外のヒロイン4人、蒼、小夏、あさひ、沙紀の卒業式目前の悩みと日常に焦点が当たる。
そして物語のカギを握るポッピン族との出会いや、心が通じ合う瞬間なども切り取っている。また「reverse」というサブタイトルからも分かる通り、各キャラクターの裏面・背面にも深く迫る表現が散りばめられており、映画をより深く楽しむためにも重要な作品となるだろう。

『ポッピンQ』
2016年12月23日(金)全国公開
(C)東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集