「声優魂」11月に公開最終審査を開催 アフレコ課題は「このすば」 | アニメ!アニメ!

「声優魂」11月に公開最終審査を開催 アフレコ課題は「このすば」

11月13日、国際声優コンテスト「声優魂」がゲートシティ大崎ホールにて開催される。第5回目となる今回は約1200人による予選を勝ち抜いたファイナリスト24名が登壇して最終審査に挑む。

ニュース
11月13日、国際声優コンテスト「声優魂」がゲートシティ大崎ホールにて開催される。第5回目となる今回は約1200人による予選を勝ち抜いたファイナリスト24名が登壇して最終審査に挑む。当日は品川区PRイベント「犬山劇場~大崎一番太郎ショー~」も行われ、声優の山口勝平がボイスを務めるご当地キャラクター・大崎一番太郎のステージを楽しめる。

「声優魂」は2013年にスタートした日本最大の中高生声優コンテストである。声優を目指す若い才能を応援するために行われており、第5回大会の総エントリーは約1200人を記録した。国内カテゴリーからは二次予選を通過したメンバーや地方大会の最優秀受賞者が登壇。インタナショナルカテゴリーからは世界中の音声審査を通過したメンバーが出場し、総勢24人のファイナリストたちが頂点を目指す。
決勝審査は公開レッスンの形式となっており、審査を通じて力を付けていく様子を垣間見ることができる。アフレコ審査作品は2017年1月よりテレビアニメ第2期の放送がスタートする『この素晴らしい世界に祝福を!』が選ばれている。審査員やゲスト声優を驚かせるほどの煌めきを持った中高生たちの演技に期待したい。
審査員は音響監督の長崎行男、声優・紙芝居師の倉田雅世、一般社団法人国際声優育成協会理事の百田英生、同理事長の南沢道義が担当。特別審査員はマンガ家の永井豪が務める。

なお会場では大崎のご当地キャラクターによるステージイベント「犬山劇場~大崎一番太郎ショー~」も開催される。大崎一番太郎役の山口勝平に加えて、「声優魂」の出身で今春にプロデビューした多田啓太と若林由乃の演劇コラボレーションも要注目だ。

第5回国際声優コンテスト「声優魂」
日時: 2016年11月13日(日)11:30~18:00
会場: ゲートシティ大崎ホール
入場: 無料・観覧自由
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集