再び「Re:ゼロが」1位に、2位は「テイルズ」[ビデオマーケット週間視聴ランキング] | アニメ!アニメ!

再び「Re:ゼロが」1位に、2位は「テイルズ」[ビデオマーケット週間視聴ランキング]

ニュース

映画やドラマ、アニメなどの動画を配信している「ビデオマーケット」は、スマートフォンやタブレットなど様々なデバイスから視聴ができる。その「ビデオマーケット」のアニメの視聴数をアニメ!アニメ!で集計し、ランキングにした。今回は9月5日から9月11日までの期間のランキングである。

1位は『Re:ゼロから始まる異世界生活』となった。先週まで2週連続で『ズートピア』がトップだったが、再び1位に復帰した。ゲーム化が決定したほか、アニメ本編も最終回に向け盛り上がりを見せている。
2位は『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』が前回の4位から上昇。3位には『ズートピア』が続いた。2週連続1位から下がったものの、まだまだ好調だ。

4位には、トップ10圏外から『キングダム』が入った。単行本の発行部数が2000万部を突破し、こちらも注目の高い作品。ほかには10位に『BLEACH』が登場した。原作マンガが最終回を迎え、実写映画化も決定し話題を集めている作品だ。

[ビデオマーケット視聴数ランキング]

1位 「Re:ゼロから始める異世界生活」(↑)
2位 「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」(↑)
3位 「ズートピア」(↓)
4位 「キングダム」第2シリーズ(↑)
5位 「ソードアート・オンライン」(↑)
6位 「魔装学園H×H(ハイブリットハート)」(→)
7位 「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」(↑)
8位 「マクロスΔ(デルタ)」(↓)
9位 「テラフォーマーズ リベンジ」(↑)
10位 「BLEACH バウンド篇」(↑)

集計期間:9月5日(月)~9月11日(日)まで
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集