1位はラピュタパン、2位は「ハウルの動く城」の…「スタジオジブリ料理総選挙」結果発表 | アニメ!アニメ!

1位はラピュタパン、2位は「ハウルの動く城」の…「スタジオジブリ料理総選挙」結果発表

ニュース

スタジオジブリの長編劇場用映画作品の人気投票「スタジオジブリ総選挙」の結果が9月6日に発表され、『千と千尋の神隠し』が1位を獲得し話題を集めた。ジブリ作品といえば、本編の素晴らしさは論をまたないが、今回注目したいのは「料理」である。卓越したアニメーションで描かれた料理は、その匂いまでも感じさせるほど。ネットでは、実際に作ってみた写真や動画を載せているファンも多い。
そこでアニメ!アニメ!では、スタジオジブリ作品に登場した料理のなかで、何がいちばん食べたいのか探るべく「スタジオジブリ料理総選挙」を実施した。アンケートでは、20品以上の料理をピックアップし、単一回答とした。回答は448名から集まり、男女比は女性が5.5割と少し多め。年齢層は、上位から10代が4割、20代が3割以上となった。

■ 1位は『天空の城ラピュタ』目玉焼きの乗ったラピュタパン

1位は『天空の城ラピュタ』よりラピュタパンとなった。ラピュタパンはファンからの愛称で、シータとパズーが作中で食べる目玉焼きが乗ったトーストを指す。本来は目玉焼きとトーストのハーモニーを味わうべきだが、劇中ではふたりとも目玉焼きを先に食べてしまってパンだけが残る。
2位は『ハウルの動く城』のベーコンエッグ。劇中ではハウルがフライパンの上にベーコン2枚、卵を4つ落として、その殻をカルシファー放り込んでいるのが印象的だ。1位に続き「目玉焼き」が登場したが、それだけおいしそうに描かれているということだろう。
3位は『千と千尋の神隠し』から、冒頭で千尋の両親が食べていた屋台の料理。アジア風の屋台だが、実際に提供される料理は謎に包まれている。それでも美味しそうと思わせるのは、両親の食べっぷりによるものだろう。

アンケート結果を見ると、10位中3つが『天空の城ラピュタ』の料理となった。全体的に趣向をこらした複雑な料理よりも、シンプルな料理が多数ランクインした。とりわけ1位に輝いたラピュタパンは、その最たるものだ。調理も簡単なため、ぜひ自分でつくって食べてみたい。

[「スタジオジブリ料理総選挙」あなたが食べたいと思う料理・食べ物は?]

1位 『天空の城ラピュタ』ラピュタパン
2位 『ハウルの動く城』ベーコンエッグ
3位 『千と千尋の神隠し』冒頭で千尋の両親が食べていた屋台の料理
4位 『千と千尋の神隠し』ハクのおにぎり
5位 『天空の城ラピュタ』ドーラの食べていたハム
6位 『天空の城ラピュタ』シータが作ったシチュー
7位 『魔女の宅急便』ニシンのパイ
8位 『崖の上のポニョ』ラーメン
9位 『魔女の宅急便』キキが描かれたケーキ
9位 『もののけ姫』干し肉

(回答期間:2016年9月7日(水)~2016年9月11日(日)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集