久保ミツロウ原案の新アニメ「ユーリ!!! on ICE」見どころは「とにかく色気がすごい」新キャストも発表 | アニメ!アニメ!

久保ミツロウ原案の新アニメ「ユーリ!!! on ICE」見どころは「とにかく色気がすごい」新キャストも発表

イベント・レポート

久保ミツロウ原案の新アニメ「ユーリ!!! on ICE」見どころは「とにかく色気がすごい」新キャストも発表
  • 久保ミツロウ原案の新アニメ「ユーリ!!! on ICE」見どころは「とにかく色気がすごい」新キャストも発表
  • 久保ミツロウ原案の新アニメ「ユーリ!!! on ICE」見どころは「とにかく色気がすごい」新キャストも発表
  • 久保ミツロウ原案の新アニメ「ユーリ!!! on ICE」見どころは「とにかく色気がすごい」新キャストも発表
  • 久保ミツロウ原案の新アニメ「ユーリ!!! on ICE」見どころは「とにかく色気がすごい」新キャストも発表
  • 久保ミツロウ原案の新アニメ「ユーリ!!! on ICE」見どころは「とにかく色気がすごい」新キャストも発表
  • 久保ミツロウ原案の新アニメ「ユーリ!!! on ICE」見どころは「とにかく色気がすごい」新キャストも発表
  • 久保ミツロウ原案の新アニメ「ユーリ!!! on ICE」見どころは「とにかく色気がすごい」新キャストも発表
  • (C)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会
2016年8月21日、東京の六本木ヒルズアリーナにて10月スタートの新テレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』のスペシャルトークイベントが開催された。ステージにはキャラ原案・脚本原案の久保ミツロウ、勝生勇利役の豊永利行、ヴィクトル・ニキフォロフ役の諏訪部順一、ユーリ・プリセツキー役の内山昂輝、西郡豪役の福山潤が登壇。本作にまつわるトークを展開しながら、この日初公開となる情報を伝えた。

本作のあらすじについて説明があった後、久保は本作の魅力を「美少女アニメに負けないくらい、お色気がすごい!」と熱弁。豊永が「お色気ですか?」と突っ込むと、久保は「だって実際の選手のお色気はすごいじゃないですか。皆さんには、そのお色気をアニメで合法的に楽しんで頂きたいですね」と返答。諏訪部は「第1話からヤバいですよ。地上波でもここまでイケるかと。テレビ朝日さん大丈夫ですか?」と続けて笑いを誘った。

それぞれが演じるキャラについてキャスト陣がトークする際は、原案である久保を交えての掘り下げが行われた。豊永は「ガラスのハートの持ち主で、メンタルの変動が体重に影響する。設定資料をもらった時、すごく太った勇利がいて……」と説明。久保が「勝負弱いところが勇利とピッタリだな、と思って豊永さんに決めました」と話した際は、「失礼だな!」と突っ込みを入れる豊永。「そういう風に返してくれるのも勇利らしい。豊永さんは、まだ私たちが決めてないようなところまで役を作り込んでくれたし、一番イメージにピッタリだった」とキャスティングの裏話を披露する一幕もあった。

諏訪部演じるヴィクトルは並外れた天才。「突き抜けたキャラなので、演じていて楽しくもあり難しくもある」とコメントする諏訪部に対し、久保は「見ていると正常な判断ができなくなるくらい女性にモテる。そこを表現できるのは諏訪部さんしかいない」と絶賛した。

内山がユーリについて「資料にロシアンヤンキーと書かれていた」と振り返ると、「内山さんのローテンションで強い感じが、私と監督の求めていたもの」と久保。さらに内山は、ユーリがジュニアタイトルを総なめにした過去を持つキャラであることに触れ、「一瞬一瞬の輝きを持っているキャラなのかなと思います」とコメントすると、久保は「さすが分かっていますね!」とご満悦。さらに「ロシアの選手って近寄り難さというか、迫力がすごい」と打ち明けた。

福山が担当する西郡は、選手としては引退したキャラ。彼について福山は「勇利の人間としてのバックボーンを支える役。地味かも知れないけど、重大なことを任せられている。見た目はパンチが効いてますけどね(笑)」と紹介。あえて普通の役を演じるのは難しいのではないかと質問があると「周りとのバランスを考えつつ、音響監督の指示を頂きながら演じています」とその裏側を語った。

ひと通りキャラについてのトークが済んだ後は、オーディションやアフレコの様子について触れられた。久保は、諏訪部がオーディションの休憩時間に「アメージング!」というセリフをひたすら練習していたことが気になったと暴露。「他の人は普通のセリフを練習していたのに、なんで『アメージング!』なんだろうと思った」と続けた。諏訪部は「振り幅が大きく、天然っぽいところもあるキャラなので、その落差をどう表現するか調整していた」と説明。さらに、その「アメージング!」を実際に披露してみせ、客席からの喝采を浴びた。

話題がアフレコへと移ると「とにかく時間がかかっている。こんなにじっくりやる作品も珍しいです」と内山。福山は「『ユーリ』1話につき、他の作品なら3話は録れる」とコメント。その理由は、色んなカットを試しながら収録に臨んでいるからだそうだ。諏訪部が「着氷の時の音など、演技中の効果音は実際に録音したものを使っている」と製作陣のこだわりに言及する場面もあった。

ここで、初公開となる新しいPVがスクリーンに映された。その中には追加キャスト情報も含まれており、客席からは大きな歓声が。カザフスタンのオタベック・アルティン役に細谷佳正、中国のキ・グァンホン役に本城雄太郎、スイスのクリストフ・ジャコメッティ役に安元洋貴、カナダのジャン・ジャック・ルロワ役に宮野真守、タイのピチット・チュラノン役に小野賢章、イタリアのミケーレ・クリスピーノ役に前野智昭、南健次郎役に村瀬歩、韓国のリ・スンギル役に野島健児がキャスティングされることが明らかとなった。


PVの上映後は、初お披露目となったキャラについて久保が紹介。クリストフがヴィクトルのライバル的存在であること、ジャン・ジャック・ルロワ(通称JJ)は、JJスタイルというポーズが持ち味であることなどが明らかにされた。

最後の挨拶では「登場する皆が主役で、演技に使用する曲はキャラに合わせて書き下ろすという手法をとっています」と久保。大きな拍手に包まれながら、ステージの幕が降りた。
《キャプテン住谷》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「ユーリ!!! on ICE」2016年10月放送スタート 男子フィギュア選手が集結したキービジュアル公開 画像 「ユーリ!!! on ICE」2016年10月放送スタート 男子フィギュア選手が集結したキービジュアル公開
  • 新作アニメ「ユーリ!!! on ICE」はフィギュアスケートで高みを目指す 画像 新作アニメ「ユーリ!!! on ICE」はフィギュアスケートで高みを目指す

特集